ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【見学動画】これが日本語吹替の現場だ!映画『レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー』のアフレコスタジオを小学生が見学

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
c0734-00_20_28_25

日本語吹替ってどのようにしておこなわれているかご存知でしょうか? なんとなくテレビなどでその様子をみたことあるよ、という方もいらっしゃるでしょうが、今回はそのスタジオの中を詳しく説明してもらいました。ごく普通の小学生男子ゆうくんがハリウッド大作『レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー』のアフレコ現場を見学させてもらった様子を動画でお届けします。この日はゲスト声優の出川哲朗さんも吹き替えをしているところでした。

c0732-mp4-14_06_20_27

『レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー』は、ニンジャゴーシティの平和を脅かす悪の帝王・ブラックガーマドンを倒すべく、主人公・ロイドと仲間のニンジャ達は、師匠ウー先生に教えられた<緑・火・雷・水・氷・地>の“エレメント・パワー”を駆使してバトルを展開していきます。また子供心をくすぐる巨大なメカ達も登場し、“エレメント・パワー”とリンクさせた力で、迫力満点のバトルを展開していきながら、みんなで力を合わせて平和を守っていくのです! 
劇場には多くの親子連れの方々が足を運んでおり「巨大メカのダイナミックなバトルシーンに興奮した」、「濃密なストーリに感動してしまった」などの感想が寄せられており、親子で楽しめる作品として人気を博しております。


【動画】映画『レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー』のアフレコ現場を普通の小学生男子が見学
https://www.youtube.com/watch?v=-4NHgiOz90o

今回、吹き替えに挑戦しているのは、ゲスト声優の出川哲朗さん。
出川さんはサメ将軍①、サメ将軍②、水辺の兵士③、オタク技師②、AD、サーファー、安堵する男、計7役のキャラクターの声を務めており大活躍しています。
ゆうくんはコントロールブースから吹き替えの様子を見守りながら「声優さん本当に一生懸命がんばっていて、すごいなと思う」と一言。

c0734

吹き替えの現場見学とはまた別にアフレコのためのブースやコントロールブースの中を見学し、詳しく解説をしてもらいました。
はじめて見る機材がたくさんあり、普通の小学生男子ゆうくんも興奮気味。それらの様子をすべて動画にまとめましたので、是非動画を御覧ください。

c0734-00_17_26_18

ハリウッド映画の吹き替えは、実際どのようにおこなわれているのか、小学生でもわかる動画です。

映画『レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー』
http://www.legoninjagomovie.jp [LINK]

大ヒット公開中!

休日屋さんの記事一覧をみる ▶
休日屋さん

記者:

お休みの日に活動するお休みライターです。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。