体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『ドリフェス!R』独占インタビュー! 石原壮馬と株元英彰はサイコー超えてるベストパートナー?

アニメ2ndシーズンが配信中(10月からTV放送開始!)、アプリもタイトルがアップデートされ、進化する5次元アイドル応援プロジェクト『ドリフェス!R』。現在、横浜のDMM VR THEATERではCGライブ『D-Fourプロダクションpresents DearDream&KUROFUNEドリフェス!イリュージョンShow Time in DMM VR THEATER』を10月1日まで開催中!

公開ゲネプロ後のトークイベントに登場した天宮奏役・石原壮馬さん、黒石勇人役・株元英彰さんにガジェット通信とOtajoで独占インタビュー! トークイベントの感想や、アニメ2ndシーズンについても話を伺ってきました!

CGライブは「全員すぐに観に行ったほうがいい!」

――CGライブは他のメンバーはまだ観ていない(※9月8日時点)ということですが、他のメンバーに感想を伝えるとしたらなんと言いますか?

石原:もう(凄すぎて)言葉が出てこないですよね。本当に速攻観に行ったほうがいい!「まじで全員すぐに観たほうがいい!」って言います。

株元:
そうだね。いろんな意味で観に行ったほうがいいって思うよね、自分の勉強にもなるし、お客さんの反応も見ることができるし。あと単純に観ていて楽しい。

石原:僕も今日は普通にファンとして観ちゃいました。『ドリフェス!』ってやっぱりすごく面白いんだなって改めて思いました。

――観ていて印象的な演出はありましたか?

石原:ライブシーンも本当にすごかったんですけど、アニメのシーンは感動しましたね。僕らも今までアフレコをやってきているし、いろいろなキャラの姿を観てきているので、自分のことを振り返っているように、めっちゃ感動しました!

株元:僕はドリアピのシーンですね。毎回曲によってそれぞれ技の名前も出たりする演出は、実際に僕たちがライブをやったとしても出来ないことなので、ドリアピも見ることができるというのは印象的でした。

石原さんと株元さんは“ベストパートナー”?

――今回、石原さんと株元さんお二人でイベントに出演されてみていかがでしたか?

石原:いやもう、すごく“ベストパートナー”(BEST☆★PARTNER)という感じでした!

株元:お前、それ誰とでも言うだろ!(笑) まぁ、壮馬は自由にやるから、そのへんは任せて。でもちゃんとするところはきちんと締めるので、奏っぽくていいんじゃないかなって思いました。

石原:株さんは、本当にそういうところを汲み取ってくれるので、最高の先輩です!

――サイコー超えてますか?

石原:サイコー超えてますよ!

株元:お前はさぁ、人から言われないと「サイコー超えてる」ってセリフが出てこないの? 自分であれだけ言っておいて(笑)。毎回、「あ、きた! これ絶対サイコー超えてるよ。今、言うだろうな、言う……言わんのかい!!」ってなるじゃん。あれ狙ってるの?

石原:いや、狙ってないです。

株元:ガチだもんね、天然だよね(笑)。だって(石原さんのマネをして)「まじで最高でしたよ、めっちゃ最高でした。だって、これがあってこうやって……ほんと最高でしたよ」って言うのに言わない(笑)。

石原:「全部を超えてきてる」とかは言ってるのに、最後その言葉にたどり着けない(笑)。次からは言えるように準備しておきます。

1 2次のページ
nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy