ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

世界遺産の図書館ではコウモリが飼われてる!?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

世界遺産の図書館ではコウモリが飼われてる!?
J-WAVEで放送中の番組「NIPPON EXPRESS SAUDE! SAUDADE…」(ナビゲーター:滝川クリステル)。9月3日(日)のオンエアでは、ポルトガルをピックアップしました。

首都のリスボン、港町のポルトに次ぐ、ポルトガル第3の都市、コインブラ。13世紀の終わりにヨーロッパで最も古い大学のひとつ、コインブラ大学が開校し、大学の街として栄えました。現在も2万人の生徒が学んでおり、古い街並みを黒いマントを纏った学生たちが歩く様子はまるでハリー・ポッターの世界のようだとか!

また、20〜30万冊にも及ぶと言われる蔵書を所有するジョアニナ図書館は、豪華絢爛な造りで、大学と共に世界遺産に登録されています。

さらにこの図書館の館内にはコウモリが住んでいるのだそう! こちらは野生ではなく、館内の虫を食べてもらうために飼育しているコウモリだそうです。ジョアニナ図書館は見学可能だということで、いつか訪れてみたいですね。

さらに番組では、11月3日(金・祝)から5日(日)まで、恵比寿ガーデンプレイスの恵比寿ザ・ガーデンホールで行われる「モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン 2017」の情報をお届けしました。

最終日5日(日)のヘッドライナーは、パリにも拠点を置いてワールドワイドに活躍している音楽家、三宅純さんのアンサンブルが出演します。三宅さんは昨年のリオ・オリンピックの閉会式で「君が代」のアレンジを担当。今回のアンサンブルには、バイーア出身でトロント在住の歌手、ブルーノ・カピナンと、バイーア出身でパリ在住のパーカッション奏者、ゼー・ルイス・ナシメント、という2人のブラジル人も参加しています。気になった方は是非チェックしてみてください!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「NIPPON EXPRESS SAUDE! SAUDADE…」
放送日時:毎週日曜 17時−17時54分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/saude/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。