体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【動画】『アナベル 死霊人形の誕生』のアナベルが神社で祈祷を受ける[ホラー通信]

エンタメ

“実在する”呪いの人形<アナベル>誕生の秘密に迫る新作ホラー、『アナベル 死霊人形の誕生』。10月13日(金曜日!)の日本公開を前に、大ヒット&宣伝活動安全祈願を開催。アナベル人形自身が“憑いて”きてしまうという、異例の状況となりました。

アナベル人形御一行が訪れたのは、東京・赤城神社。映画では、屋敷を訪れた少女たちの前に現れ異常現象を巻き起こし、「逃げても捨ててもどこまでも“憑いてくる”」アナベルの恐ろしさが描かれていますが、この日はお行儀よく椅子に座っていました。

そんな彼女の魅力である恐ろしさを損なわないよう、「お祓い」ではなく映画の大ヒットとプロモーションにおける安全を祈願。アナベルといえば“実在する”呪いの人形として知られ、米コネティカット州のオカルト博物館で神父の祈祷を受けていることでも有名ですが、今回は日本式の祈祷に参加するという異例の試みを実施。終始厳かな雰囲気のなかで行われた祈祷中は、心なしかアナベルもいつもより神妙な面持ちに?

祈祷後は、宮司や巫女の皆さんとパチリ。

お札を持つアナベル。

この模様は動画にもおさめておりますので、大麻(宮司さんが持っている紙のバサバサ)を見つめるアナベルの姿をぜひご覧ください!

ちなみに、赤城神社にはここでしか買えない『目玉のおやじ』お守り、『鬼太郎』お守りの販売も。

あと、巫女さんがめっちゃ美人でした!

【動画】『アナベル 死霊人形の誕生』アナベルが祈祷を受ける
https://www.youtube.com/watch?v=vvS9Y2VSgdY

1 2次のページ
藤本エリの記事一覧をみる

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会