ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

世界中のセレブリティ達が集まる注目のナイトクラブ『1 OAK』がついに東京に上陸!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ニューヨーク、ラスベガス、ロサンゼルスに店舗を構え、アーティストをはじめデザイナーやモデルなどのファッション業界のセレブリティ達が訪れることで注目を浴びているナイトクラブ『1 OAK(ワンオーク)』が、8月25日に『1 OAK TOKYO(ワンオークトウキョウ)』として六本木ヒルズに隣接のけやき坂下交差点ににオープン! 
1 OAK TOKYO ロゴ (okmusic UP's)

今回、東京にオープンする『1 OAK TOKYO』は世界4番目の店舗でアジア初展開。3フロアからなるビル1棟を贅沢に使った1500m2の施設は、約1000人が収容でき座席数も133席と『1 OAK』史上最大級の大きさだ。DJは毎週末にニューヨークから招聘する他、スタッフも本国から来日してニューヨーク発のホスピタリティを用意。極上のインテリア、ライティング、サウンドが体験でき、世界中のセレブやVIPが時を過ごす東京でも真に唯一無二の施設となる。

さらに、8月25日~27日の期間にはさまざまなスペシャルゲストを招いたグランドオープニングイベントを開催! この3日間で初お披露目となる会場には、Jaguar&Land Roverの車両の展示とVIP送迎やビバリーヒルズ発のカスタムハイジュエリーブランドのジェイソン・オブ・ビバリーヒルズがサポートというなんとも『1 OAK』らしい演出が期待されているほか、突然のサプライズで米国の著名人が現れることも噂されている。『1 OAK』が提供する“世界最高峰の夜”を是非体験してみてはいかがだろうか。

『1 OAK』ブランドは、ハリウッドで行われるグラミー賞を代表する国際的イベントや、スーパーボールなどのスポーツイベントのオフィシャル・アフター・パーティ等を取り仕切り、各業界の話題を総ざらいしている。オーナーのリッチー・アキーバ(Richie Akiva)は、あらゆる業界で幅広いコネクションを持ち、超有名セレブたちでさえも体験したことのない最上級のエンターテイメントを提供し続けるナイトライフのカリスマ的存在。今後『1 OAK』はロンドン、ドバイへも展開予定とのこと。ヴィジュアル面は、Rihanna(リアーナ)のアルバム『Anti』のパッケージを手掛け、2017年のグラミー賞でベスト・レコーディング・パッケージ部門にノミネートされた新進気鋭のアーティスト、Roy Nachum(ロイ・ナチャム)率いるMercer Projectが総指揮をとっており、東京店で最新の内装を施していることにも注目したい。
『1 OAK TOKYO』

https://youtu.be/LxNks1H1fhk【1 OAK TOKYO GRAND OPENING WEEKEND】
期間 :2017年8月25日~8月27日

営業時間:22:00~05:00

住所:東京港区六本木5-10-25

アクセス:六本木駅より徒歩5分、麻布十番駅より徒歩10分
 (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。