体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

“デカフェ”でもまったく同じ!? 午後ティーがそのままカフェインゼロになった『キリン 午後の紅茶 ストレートティー デカフェ』が8月22日より登場 飲み比べてみた

グルメ
%e9%a3%b2%e3%81%bf%e6%af%94%e3%81%b9%e3%81%ae%e6%a7%98%e5%ad%90

朝に一杯、職場で一杯、カフェタイムに一杯……と、お茶は朝からデスクワーク中もついつい飲んでいるという筆者と同じような方。カフェインのとりすぎ、なんとなく気になっちゃいますよね。

でもデカフェ飲料はなんだか味が薄くて好きじゃないなぁ、という人に朗報。キリンビバレッジ株式会社からカフェインゼロの飲料『キリン 午後の紅茶 ストレートティー デカフェ』が8月22日より登場しました。

筆者は、8月21日に開催された『デカフェセミナー』へ参加。カフェインにまつわる話を伺ってきました。

“デカフェ”って何?

そもそも、“デカフェ”ってなんぞや? という方にチラッとご説明。

コーヒー・紅茶・緑茶・ウーロン茶など、もともとカフェインが含まれているものからカフェインを除去したものをデカフェ・カフェインフリー・カフェインレスなどと呼んでいるそう。もともとカフェインを含まない麦茶・ハーブティーなどはデカフェとは呼びません。

カフェインってどんな味?

img_7348

『デカフェセミナー』では、一通りの説明の後、まず最初に“ポリフェノール”、“アミノ酸”、“カフェイン”、“香り成分”の4種類を飲んで、成分を当てるクイズに挑戦。

筆者も飲んでみてクイズにトライ。飲んでみましたが、ほぼ無味無臭? とわからない番号もあり、カフェインは飲んでも感じないのだなぁ、と実感。

目で見るカフェイン デカフェの紅茶は濁らない!

img_7343

次は目で見るカフェイン体験。通常の紅茶とカフェインを除去した“デカフェ紅茶”を冷たい氷水の中へ入れて実験。しばらくすると、通常の紅茶では、紅茶のクリームダウンが起こり冷やすと少し濁ってしまうそう。
カフェインを除去した紅茶は、透き通ったままきれいな紅茶色となりました。

キリンの独自技術『カフェインクリア製法』

%e3%82%ab%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%a2%e8%a3%bd%e6%b3%95

緑茶や紅茶の味や香りなどのおいしさを維持しながら、茶中のカフェインを選択的に吸着除去する独自技術を開発。

1 2次のページ
erini (エリーニ)の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信のナカノヒト。食べ合わせを研究しています。 好きなもの:ダンス全般と漫画。 特技:漫画の早読み。 好きな動物:ハリネズミ。 好物:焼き鳥とナッツ。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会