ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

乃木坂46齋藤飛鳥、夏こそ食べたい意外な食べ物

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

乃木坂46齋藤飛鳥、夏こそ食べたい意外な食べ物
J-WAVEで放送中の番組「POP OF THE WORLD」(ナビゲーター:ハリー杉山)のワンコーナー「HARRY’S ENGLISH CLASS」。ハリー杉山が英語初心者である乃木坂46の齋藤飛鳥に英語を教えるコーナーです。

7月29日(土)のオンエアは、「夏」にちなんだ話から。暑いのは苦手という齋藤。毎年、ツアーで全国各地を回っており、今年はその土地の美味しいものやかき氷を食べることを楽しみにしているそう。「夏だからこそ熱いものを食べたい。鍋とか」とも話していました!

■洋楽の歌詞から英語を学ぼう!
さて番組では、洋楽の歌詞から英語を学ぶという久々の企画を行いました。いつもゴリゴリハードで通好みの選曲をする齋藤が今回持ってきた曲は、Epica「Tides of Time」と、これまでと一転、壮大な雰囲気の楽曲でした。

齋藤は冒頭の「You were always there to hold my hand」(あなたはいつもそこにいて、私の手を握ってくれた)というフレーズが好きと話していましたが、ハリーがピックアップしたのは次のフレーズ。

「Freezing winds were stayed by warming words. To touch your healing to the hurt I’ll treasure every lesson learned to the embers.」
(凍えるような風も、優しい温かい言葉に食い止められた。傷ついた心にあなたの癒やしが届くように私は学んだすべのことの予感を大切にする)

なんという究極の癒やしの言葉でしょうか! 壮大な雰囲気の中、冷たい中にも人の温もりを感じる楽曲です。

■「夏が一番好き」を英語で言うと?
コーナー後半は、リスナーから「季節の中で夏が一番好き」を英語でどのようにいうのですか? というメールでの質問に答えました。

これはシンプルに「夏が大好き」ということで「I love summer」でOK。一番好きを強調したかったら次の表現を使えば良いそうです。

「I love summer. It’s the best season!」(私は夏が一番好きです)

ちなみに、齋藤の一番好きな季節は「秋」とのこと。「気温がちょうどいいのと秋服が一番かわいいと思っているから。夏は割りと適当になりがちですね、Tシャツ、短パンもたまにありますよ(笑)」と語っていました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「POP OF THE WORLD」
放送日時:毎週土曜 6時−8時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/popworld/index.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。