体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

出会ったらラッキー! 1杯100円でプチ女子会も!? 『神出鬼没!のどごし“瞬<生>”スタンド』へ行ってみた

アツーい夏。仕事終わりには「プハッ」と1杯。キンキンに冷えたドリンクが最高ですよね。

そんな方に朗報。最高の状態で『キリン のどごし』を体感できる『神出鬼没!のどごし“瞬”スタンド』が、7月18日から8月10日まで都内・都内近郊をまわっています。

これは世の働くお父さんたちに1日頑張った仕事終わりの帰り途中にキンキンに冷えた状態の『のどごし』を楽しんでもらうということで実施されている企画。

しかーし! 世のお父さんだけでなく、我々Otajo女子もお疲れなのです。オフィスを出てすぐに『のどごし』を飲めるなんて最高! さっそく行ってみました。

『神出鬼没!のどごし“瞬”スタンド』へ行ってみた

『神出鬼没!のどごし“瞬”スタンド』は、平日の夕方から夜の4時間、都内および都内近郊のオフィス街や駅前に神出鬼没で現れ、サーバーから注ぎたての『のどごし』をオリジナルジョッキ(250ml)で、なんと1杯100円(税込み)で販売。

7月25日は大手町にある東京サンケイビル メトロスクエア フラットに現れました。「1杯100円」と書かれた看板とともに黄色×紺色カラーのキッチンスタンドが目印。

筆者が訪れたのは17時のちょうどオープン時なのですが、はやくもぞろぞろ……と人が並びはじめました。

グラスがキンキンに冷える! ジョッキ瞬間冷却機『ジェットフロスター』

さっそくスタンドのカウンターへ行きオーダー。赤ちょうちんならぬ、黄ちょうちんが掲げられています。飲みたい気分も盛り上がります。

スタンドへ入ると、店員の方がにっこり。

ジョッキ瞬間冷却機『ジェットフロスター』を使ってジョッキに噴出!

「シュバババッ」という音ともにグラスが冷却。グラスがひんやり。冷たそう~。

冷えたグラスへ注がれる『のどごし』。これが100円です。

1 2次のページ
erini (エリーニ)の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信のナカノヒト。食べ合わせを研究しています。 好きなもの:ダンス全般と漫画。 特技:漫画の早読み。 好きな動物:ハリネズミ。 好物:焼き鳥とナッツ。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。