ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

複雑機構の個性派ウォッチとEInk搭載のカレンダー連動スマートウォッチ 『きびだんご』で先行予約受付を開始

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

複雑機構の個性派ウォッチとEInk搭載のカレンダー連動スマートウォッチ 『きびだんご』で先行予約受付を開始

クラウドファンディングサービス『きびだんご』は、腕時計2製品の国内先行予約を開始しました。いずれもクラウドファンディング方式で実施し、9月7日までにそれぞれの目標金額を達成すると販売が実現します。

kibidango_watch2

kibidango_watch3

『KLOK02』は、フランス人デザイナーによるスイスメイドの時計ブランド“klokers(クロッカーズ)”の日本未発売モデル。月による日数の違いやうるう年の調整が要らない複雑な機構である“パーペチュアルカレンダー”を搭載し、世界を24に分割すうるタイムゾーンに一瞬で切り替えが可能なほか、半円の文字盤に針が往復移動する機構“レトログラード”を搭載。個性派な腕時計になっています。価格は7万4000円から8万5000円(送料・税込み)。

唯一無二のオリジナリティ。時を旅する腕時計「KLOK02」(By klokers事務局) – クラウドファンディング | Kibidango【きびだんご】
https://kibidango.com/521[リンク]

kibidango_watch4

kibidango_watch5

『Calendar Watch(カレンダーウオッチ)』は、時計ブランド“WHAT?”が提案する、腕時計の盤面にE Inkで予定を表示できるスマートウォッチ。『Google カレンダー』や『Facebook』『Yahoo!』のスケジュールアプリと連動して、24時間分の予定を表示することができます。カラーはポーラ―ホワイト、ガンメタ・ブラック(レッド針)、アクアブルー、『Kickstarter』のストレッチゴールとして用意されていたヴァーダント・グリーン、日本未発売のガンメタ・ブラック(イエロー針)をラインアップ。価格は2万9800円から3万7000円(送料・税込み)です。

一日が一目でわかるCalendar Watchで予定を身につけよう!(By Calendar Watch事務局) – クラウドファンディング | Kibidango【きびだんご】[リンク]

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。