体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ソフトバンク、Android 4.0搭載「AQUOS PHONE 104SH」の新色”シャイニングパール”を4月6日に発売

ソフトバンクは4月3日、シャープ製Androidスマートフォン「AQUOS PHONE 104SH」の新色”シャイニングパール”を4月6日(金)より販売すると発表しました。

前面はブラック、側面とバックカバーが艶のあるホワイトといった感じとなっています。104SHは(4月3日時点で)国内唯一の国産Android 4.0スマートフォン。防水・防塵(IPX5/X7・IP5X)性能を備えたボディに、4.5インチHD解像度(1,280×720ピクセル)の液晶ディスプレイ、TI OMAP 4460 1.2GHz(デュアルコア)を搭載します。

今回の新色追加で104SHのカラバリは既存のライジングサン、ディープオーシャンと合わせて3色となります。

Source : ソフトバンク


(juggly.cn)記事関連リンク
Motorola、3,300mAhバッテリー搭載「Motorola RAZR MAXX」を欧州と中東で5月に発売
米Sprint向け「HTC Evo One」のプレス画像が流出
NTTドコモとSamsung、LTE対応の「Galaxy Note SC-05D」を発表、3月29日より予約受付開始(更新:発売日が決定)

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。