ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

注目サウンドユニット”音卓の騎士”からメンバーが続々登場! 「音卓夜会 Vol.1」開催!

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ontaku

昨年、ガジェット通信では
国産RPGを超絶リスペクト! 注目サウンドユニット”音卓の騎士”のMV公開
http://getnews.jp/archives/1474361[リンク]
という記事をお伝えした。

中心メンバーのAYAことヴァイオリニストのAyasaさんはソロでも活躍し、AYAのテーマ「Firekeeper」を収録したベストアルバムを2017年1月に発売。
KIRIこと二胡奏者のKiRiKoさんは「杏仁ショーケストラ」のメンバーとしても活躍し、来月フランスで開催されるJapanExpoへの参加が決定している。

参考:杏仁ショーケストラ:アジアンビューティーインストバンド – Japan Expo
http://www.japan-expo-france.jp/jp/actualites/_104930.htm[リンク]

なお、JapanExpoでは以下のようなスケジュールで行動するとのことである。

7/7(金) コンファレンス~SAIKOステージ~サイン会~Karasu ステージ
7/8(土) サイン会~メディアインタビュー~SAIKOステージ~ARTステージ
7/9(日) メディアインタビュー~Karasuステージ~ARTステージ

さて、そんな二人を擁するサウンドユニット“音卓の騎士”による「音卓夜会Vol.1」が2017年6月17日に渋谷ラストワルツにて開催され、「杏仁ショーケストラ」、「超絶イスカンダル」、そして、「音卓の騎士キャラクターズ’Band」の3組が登場した。

オープニングをかざるのは「杏仁ショーケストラ」。それぞれが可愛らしい衣装で異国情緒あふれるナンバーを披露。KiRiKoさんが、中国語で歌を披露する曲もあり、新たな魅力を醸し出していた。

annin_showchestra

次に登場したのはピアノの加畑嶺さんとバイオリンの鈴木慶子さんによるユニット「超絶イスカンダル」。脅威の技巧を誇るお二人の演奏が満員のライブ会場を圧倒。まさに「超絶」なナンバーを次々と奏で大変盛り上がった。

chozetsu

そして最後に「音卓の騎士キャラクターズ’Band」が登場。
KiRiKoさん扮する”扉”を守る巫女KIRI(二胡)を筆頭に、王宮親衛隊AKI(バイオリン)、王宮親衛隊YUMI(フルート)、ギルドの番頭ICHI(三味線)。”異音(ノイズ)”の謎を追う少年REI(チェロ)。そして今回新たに登場した謎の少女YUKA(コントラバス)がソロ演奏を披露。それぞれの物語を紡いでいた。

ontaku

アンコールパートでは、通常、KIRIとAYAによって演奏される「Fang It !!」が、KIRIとYUKA(コントラバスのまま!)によって演じられ、会場を驚きとともに興奮のるつぼに巻き込んだ。

fangit

次回の「音卓の騎士」公演(2017年7月29日開催)は『KIRIの過去、そして世界の深淵を知るYUKA、交差していく物語』と題され、今回、登場したYUKAが物語における重要な役割を果たしていきそうだ。

公演に関する詳細は「音卓の騎士」公式サイトをチェック!
なお、同日昼に『音卓夜会 Vol.2』が開催され、こちらには、Japan Expo 2013にも出演したKAO=Sの出演が決定している。

http://soundtable.net[リンク]

カテゴリー : エンタメ タグ :
Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。