体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

自分だけのフレーバーがつくれるリプトン「フルーツインティー」が今年もオープン!早速行ってきたよ♩

紅茶ブランド「リプトン」のカスタム・アイスティー「Fruit in Tea(フルーツ・イン・ティー)」の専門店が今年も表参道にオープン♩

昨年2時間半待ちの行列ができるほど大人気だったアイスティーを、早速味わってきました!

リプトン「Fruit in Tea」が表参道にOPEN

6月28日(水)~8月31日(木)の期間限定でオープンする「Fruit in Tea OMOTESANDO」。

昨年と同じ、「Zero Base 表参道」にお目見えします。

好みの紅茶とフルーツやシロップを組み合わせて、自分流にカスタマイズできるアイスティーが“売り”の同店。

今年は、トッピングフルーツにライチ、スペシャルアクセントにカラータピオカ、アロエ、オーギョーチ、そしてシロップにパッションフルーツ、ココナッツ、アーモンドが新たに仲間入りしたとのこと。

ティーとフルーツを選んでオーダー

オーダー方法は簡単♩

まずは「コールドブリューアールグレイティー」と「サマーブレンドティー」から好きな紅茶を選んで、次にベースとなるフルーツを1つチョイス。

そこに、トッピングフルーツを2つ、スペシャルアクセントを1つ、そしてシロップを1種選んで完成です。

今回は、コールドブリューアールグレイティーに、ストロベリー、キウイ、ピーチ、アロエ、ハイビスカスシロップを選択。

暑い季節にぴったりのフルーティーなアイスティーが完成しました♡

フルーツの甘味とハイビスカスシロップの酸味、そしてアロエの食感がたまらない…!

シェイクすると、紅茶とフルーツの香りがより引き立ちますよ♩

お値段はタンブラー付きで1000円です。

タンブラーのデザインも新しくなった!

上の写真のタンブラーは表参道限定デザインで、そのほかにもメインのデザイン、表参道・大阪共通の店舗限定デザイン、大阪限定デザイン(大阪店のみ取り扱い)があります♩

※左からメイン、店舗限定、表参道限定、大阪限定

また紅茶はお代わり無料で、コールドブリューアールグレイティー、サマーブレンドティーのほか、日替わりのアレンジティーの3種からつぎ足すことができちゃいます。

爽やか系ならライムとライチがおすすめ♡

ちなみに今回は、もう一つさっぱりめのフレーバーにも挑戦!

1 2次のページ
生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。