体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ブースト移動で要塞を探索!ASTRO PORTの新作アクションSTG『ロケットロン』体験版公開 ほか ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題はアクションSTGやアクションパズルの体験版公開など9本です。

ASTRO PORT、アクションSTG『ロケットロン』体験版公開
rocketron-1 rocketron-2 rocketron-3

ゲーム開発サークルASTRO PORTは15日、アクションSTG『ロケットロン』の体験版を公開した。

メカメカしい2Dドットグラフィックや、作り込まれたステージデザインが魅力のアクションゲームやシューティングゲームを多数リリースしている同サークルの最新作。ロケット噴射による高速移動や短時間の飛行が可能な主人公を操作して敵の大要塞を攻略していく内容で、ロケット強化により噴射時間が延びて行動範囲が広がるなど、探索アクションゲーム的な要素も備えている。さまざまな武器を入手し、切り替えながら利用できるのもポイントだ。

体験版では最初のエリアの一部をプレイ可能で、ボス戦も収録されている。完成版はコミックマーケット92(夏コミ)での頒布が予定されている。

ノンリニア、パズルゲーム『ころころぼっくす』v2.0フリー公開
korokoro

同人サークルノンリニアは14日、パズルゲーム『ころころぼっくす』の最新版v2.0を無償公開した。

『ころころぼっくす』は、各面に色の付いた箱を、面の色と床の色が重なるように転がしていき、すべての床を1回ずつ通ることでステージクリアとなる一筆書き系のパズルゲーム。v2.0ではステージが自動生成される「ふりーぷれい」モードが追加された。

デスモフモフの横スクロールシューティングゲーム『ネコネイビー』のSteam配信が開始

ゲーム製作サークルデスモフモフのシューティングゲーム『ネコネイビー』のSteam配信が、15日に開始された。

『ネコネイビー』は今年1月にリリースされた、ネコが主人公の横スクロールシューティングゲーム(紹介記事)。Steam版では多言語対応が施されたほか、実績やワールドランキングなどが追加されている。

なお本作には無料版『コネコネイビー』もあり、こちらは難易度HARD(3段階のうち真ん中)のみ選択可能でコンティニュー不可だが、最後までプレイ可能という仕様になっている。

JumpGun! Project、2Dアクションパズルゲーム『JumpGun!』最新体験版公開
jumpgun-1 jumpgun-2

1 2次のページ
もぐらゲームスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。