ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

【女子DIY】SNS映えする! マスキングテープを使ったアートなお部屋の模様替えをやってみた

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

女子DIY
新生活が落ち着いてきて、やっと一息。

「お部屋をもう少し華やかに模様替えに挑戦してみたいけど、不器用だし賃貸だから難しいなぁ」……なーんて思っている方。でも大丈夫! 大げさな大工道具は一切不要。ちょこっとアレンジする女子DIYテクがありますよ!

今回は、マスキングテープを活用して簡単にSNS映えするお部屋にアレンジする方法をご紹介します。さっそく実際にやってみました!

1.お花やキャンドルライトを飾れば華やかに

材料:空きグラスや空き瓶、マスキングテープ、はさみ


家で余ってるグラスや空き瓶にマスキングテープを活用して、花瓶作りに挑戦。やり方は簡単。ぺたりとグラスに貼るだけ。


空き瓶とマスキングテープでキャンドルホルダーを作ってみるのも◎
所要時間:3分
ポイントはこれ!:お花やキャンドルライトの小物はちょこっとアレンジですが効果は絶大。

2.マスキングテープで家具をイメージチェンジ

材料:イメージを変えたい家具、マスキングテープ、はさみ


家具の買い替えなんて大変ですし、お金もかかってしまいまよね。でも家庭でペンキを扱うのはちょっと難しい……。

そんな時はマスキングテープの出番です。
家具をガラッと変更したい場合は家具にマスキングテープを張り付けてイメージチェンジしてみましょう。


タイル状のマスキングテープを……


家具へぐるり。貼り付けます。ナチュラルな木材がタイル風に変身。そして「柄にあきちゃったなぁ、違う家具のイメージにしたいなぁ~」と思えばマスキングテープなので、いつでも張り替えれます。


硬質な色味のシルバーのテープを家具の縁に貼り付けてみました。さりげなくキラッ。
所要時間:5分
ポイントはこれ!:もともとの家具と材質の違うように見えるマスキングテープを使うと大幅に雰囲気が変わります。

3.ウォールデコに挑戦

材料:ポストカードやポスター、マスキングテープ、はさみ


最後はウォールデコ。賃貸でもOKな壁を大胆に飾るテクニックです。


美術館で買ったポストカードや、案内状をおしゃれに飾ってみましょう。


黒など、額縁風にしたい場合は濃い色のマスキングテープがオススメ。


貼り付けた位置を変更したい場合はマスキングテープなのでペリッと簡単にはがせます。


壁面を飾るとマイギャラリーに早変わり。
所要時間:15分
ポイントはこれ!:ポップなポスターであれば赤や青といった鮮やかな色もイメージが変わって華やかに仕上ります。

いかがでしたか?


さらに模様替えし終わったお部屋はSNSへ投稿してみては。素敵な空間づくりを共有できるはず。

部屋にこもることが多い梅雨時はお部屋の模様替えにチャレンジしてみてはいかが?

部屋のイメージが湧かない人は…


おしゃれな部屋のイメージが浮かばないという人は画像検索がおすすめ。

お気に入りの画像が収集できるアプリ『Pinterest(ピンタレスト)』や、『Instagram』の「#おしゃれ部屋」、Google画像検索などスマホでリサーチ。自分の好きな部屋のイメージ膨らませましょう。お部屋の模様替えにワクワクしてくるはず。

 
※この記事はタウンワークマガジンとガジェット通信で共同制作しました。

文:erini 企画:ガジェット通信

タウンワークマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。