ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

英国でプロジェクター内蔵Galaxy Beamの予約受付が開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

プロジェクター内蔵のAndroidスマートフォン「Galaxy Beam(第2世代)」の予約受付が英国の通販ショップ Cloveで開始されました。価格は出ていますが、発売時期は未定となっています。

Galaxy Beamは輝度15ルーメンのピコプロジェクターを搭載しており、本体の画面、写真や動画、パワーポイントなどの文書ファイルを投影することができます。投影サイズはスクリーンとの距離2mで50インチ、プロジェクターの使用時間は1回の充電で約3時間とされています。

OSはAndroid 2.3(Gingerbread)ですが、Android 4.0にもバージョンアップ予定。4インチWVGA解像度のTFT液晶ディスプレイ、1.0GHzデュアルコアプロセッサー、768MBのRAM、8GBのストレージ、背面に500万画素/前面に130万画素カメラを搭載。

通信機能は、Wi-Fi b/g/n、Wi-Fi Direct、Bluetooth 3.0+HS、DLNA、GSM/GPRS/EDGE(850/900/1800/1900MHz)、WCDMA/HSPA 14.4Mbps(850/900/1900/2100MHz)に対応。バッテリうー容量は2,000mAh。本体サイズは124mm×64.2mm×12.5mm、質量約145.3g。

Clove価格は£379(約5万円)+VAT。インドでは4月中旬、中国では5月に発売予定と伝えられているので、発売時期は4月~5月と予想されます。

Source : Clove


(juggly.cn)記事関連リンク
ASUS、Transformer Primeに次のソフトウェアアップデートで”素晴らしい新機能”を提供と予告
相互添削型SNS「Lang-8」のスマートフォン向けサイトが公開、Android / iPhone向けアプリは今後提供予定
NTTドコモ向けXperiaスマートフォンのソフトウェアアップデートが開始(PC Companion経由)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。