ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

乃木坂46齋藤飛鳥が主演舞台で苦労したこと

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

乃木坂46齋藤飛鳥が主演舞台で苦労したこと
J-WAVEで放送中の番組「POP OF THE WORLD」(ナビゲーター:ハリー杉山)のワンコーナー「HARRY’S ENGLISH CLASS」。ハリー杉山が英語初心者である乃木坂46の齋藤飛鳥に英語を教えるコーナーです。

6月3日(土)のオンエアは、ハリーも観に行ったという、現在公演中の齋藤の初主演舞台「あさひなぐ」の話から。ピンクの衣装に身を包むなど、番組内とはまったく違った姿を見せる齋藤に「一つ一つのシーンが発見でしたよ!」とハリーは驚きを隠さず、その演技を誉めていました。

そんな齋藤ですが、実は舞台に対しては「大きく表現しなきゃいけないというのが私は苦手で…恥ずかしい、っていうか照れくさいな」と苦手意識を持っていたそうです。この「あさひなぐ」でも、最初は良く通る声の出し方、舞台の世界でいうところの「相手に声を当てる」ことが全然できず「練習してようやく最近、掴みました」と苦労を明かしていました。

とはいえ、初主演舞台を通して経験を積むなかで、心境の変化もあったようで「今回、舞台の楽しさとかを発見できたかなと思います」と前向きな今の気持ちを語る齋藤でした。

さて、コーナー後半はお待ちかね(?)の「寸劇タイム」! 今回のレッスンでは「あさひなぐ」に影響されてか、寸劇で英会話を学びました。お題は「花屋で友人の結婚式に贈るお花の買い方」です。

「花屋さん」というフレーズに「もしかして…あれですかね?」と何かを察する齋藤に、「間違いないですね!」と力強く答えるハリー。登場したのはやはり、ハリー扮する、自称「天空から舞い降りた堕天使」ことフラワーショップハリーのハリー店長でした(笑)。怪しい奇声とポエムを交えながら教えてくれた英会話はこちらです。

齋藤:What should I get?(どれにしようかな?)
ハリー店長:What are you looking for?(何をお探しですか?)
齋藤:I want to give some flowers for a wedding.(友達に結婚祝いの花束を贈りたいです)
ハリー店長:Your friend likes what sort of them?(友達はどんなお花がお好きなんですか?)
齋藤:She said she likes roses.(バラが好きだと言っていました)

この会話の中で特に大事なのは「What are you looking for?」(何をお探しですか?)で、店へ行くと「全世界で絶対聞かれる」(ハリー)とか。また、「〜したい」を表す「I want to〜」もよく使うようなので、覚えておいた方が良いそうです。最近、温泉に行きたいと思っている齋藤は「I want to go to ONSEN」(私は温泉に行きたいです)とさっそく使いこなしていました!

ハリー店長尽くしだった今回のレッスン。齋藤は「尺とりますね(笑)」など、やや辛口のコメントを連発しておりましたが、果たして再登場はあるのでしょうか…?

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「POP OF THE WORLD」
放送日時:毎週土曜 6時−8時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/popworld/index.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。