ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

Xperia arc S用の公式ICSベータROMがNexus Sに移植される

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Sony Mobileが公開したXperia arc S用の公式ベータROMを使って作成されたNexus S用カスタムROM(NexusTimeScape – v1.0.2)が公開されました。カーネルはCyanogenMod 9のもの(linux 3.0.25)が使われていますが、それ以外はXperia arc SのベータROMそのままといった感じの内容。XperiaホームやTimescape、Xperiaウィジェット、モバイルBRAVIAエンジンなどが利用できます。動作は結構スムーズです。ただ、Xperia arc Sと解像度が異なることから、ホーム画面上のボタンがズレて表示されたりします(ホームアプリを変更するなどの対策はありますが、変更した場合、Xperiaウィジェットの一部が使用できなくなります)。投稿によると、xLoudとカメラは動作せず、動画の再生にラグが生じる場合があるとのことです。ROMはこちらからダウンロードできます。


(juggly.cn)記事関連リンク
米AT&T向けHTC One X(XL)のテスト機の画像、ベンチマークスコア
Slider Widget : ホーム画面から画面の明るさと各種音量を直接変更できるウィジェットアプリ
謎のMotorola端末の写真が流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。