ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

【中毒者続出】秘伝のソース『ビッグマックソース』を入手 いろんなものにつけて食べてみた

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
img_9466

全国のマクドナルドファンに朗報。不動の人気をほこる『ビッグマック』に使用されている秘伝のソースが購入できるぞ! この『ビッグマックソース』は、6月3日(土)より、楽天市場にて数量限定で発売される。このソースがあればどんなものでもビックマック化できるという魔法のソースだ。ガジェット通信編集部は、一足早く入手した『ビッグマックソース』を贅沢使いで食べてみた。

img_9455 img_9462 img_9467

箱はビッグマックを意識したデザインになっている。開けてみると「MADE FOR YOU」の文字。ビンの中には『ビッグマックソース』がたっぷり220グラム入っている。

img_9485

オニオン、ピクルスが入って、酸味のきいたおなじみのソース。肉料理や揚げ物、ジャンキーな食べ物にマッチするのは間違いない。

『ビッグマック』につけて食べてみた/ソースに合う度 ★★★★☆

img_9466 img_9492

『ビッグマックソース』といえば『ビッグマック』だ。安定の味を求めて“追いソース”してみた。当たり前だが、美味い。ソースが肉の旨みを引き出していてクリーミーな味わいが堪らない。だが、濃い。濃厚である。もはやソースを食べていると言っても過言ではない。ソースをつけすぎるとハンバーガーが崩れてしまって非常に食べにくいので注意が必要だ。

『マックフライポテト』につけて食べてみた/ソースに合う度 ★★★★★

img_9475

続いても定番、『マックフライポテト』につけて食べてみた。はい、ウマすぎ。『ビッグマックソース』の酸味とポテトの塩気が相性抜群で手が止まらない。無限に食べられる気さえしてくる。普段から『ビッグマック』の箱についたソースをポテトでスクープして食べている人は多いだろう。ビン買いすれば食べ放題である。

食パンにつけて食べてみた/ソースに合う度 ★★★☆☆

img_9477 img_9486

ただの食パンが具なし『ビッグマック』に大変身した。『ビッグマック』のエスプリはソースにあったのだ。もちろん、ここにハンバーグなどを挟んでオリジナルバーガーを作るのも良い。だが、食パンにこのソースをつければ、それはもう『ビッグマック』を食べているのと同じなのだ。何を言ってるか分からないと思うが、『ビッグマック』とは『ビッグマックソース』と同義語なのだ。

白米につけて食べてみた/ソースに合う度 ★★☆☆☆ 

img_9473 img_9498

ベタついたごはんとクリーミーなソース、これは地雷かと思いきやマヨネーズごはんのようなものに。マヨネーズごはんが好きな人にはたまらないかもしれない。ただ好き嫌いが分かれるだろう。そして貧乏くさい。断言しよう、『ビッグマックソース』をつけたごはんは、『ビッグマック』ではない。

まとめ

他のスタッフからは、「なんでもあう万能ソース」「意外と味が濃い。こんなに濃厚だったのか」「唐揚げにつけたい」「肉の脂にマッチするように作られてるんだな」「サラダのドレッシングにしたい」などの声が。大体なんにでもあうという意見で一致した。販売数は300個の数量限定とのことなので、争奪戦になること間違いない。

『ビッグマックソース』
販売場所:マクドナルド楽天市場店(http://www.rakuten.ne.jp/gold/bigsurprise/) 
販売価格:1900円
販売数(数量限定):300個
販売開始日:6月3日(土)12時00分からなくなり次第終了

しばざきだいすけの記事一覧をみる ▶
しばざきだいすけ

記者:

映画とアニメが好きな学生ライターです。最近はスニーカーにはまっています。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。