ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

「若者にもきちんと説明したい」 岡田副総理、ニコ生で「消費増税」への理解求める

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
岡田克也副総理

 岡田克也副総理は2012年3月22日、ニコニコ生放送の番組に出演し、消費増税を軸とした「社会保障と税の一体改革」について語った。消費増税法案への理解を求めるため、岡田副総理は全国行脚して国民との対話集会(「明日の安心」対話集会)に臨んでいる。「非常にいい意見をいただいている。感触は悪くない」という一方で、200人規模の同集会へ若者の参加者が少ないことを指摘し、「若者があまり関心を示さないのは残念だ」と述べた。

・この番組の全文書き起こし
http://news.nicovideo.jp/watch/nw221485

 インターネットで配信される「ニコニコ生放送」は20代や30代の視聴者が多い。今回の番組は、岡田副総理自らが、消費増税が柱となる「社会保障と税の一体改革」について「若者にもきちんと説明をしたい」として、出演が決まった。岡田副総理は番組で、消費増税は「若い世代のためである」と主張。図表が描かれたフリップを使いながら、約1時間にわたりその内容を説明した。

 番組では、司会の角谷浩一氏や視聴者からの質疑応答の時間も設けられた。消費増税は貧困に苦しむ若者たちへの負担増となるのではないかという疑問に対しては、「増税分は全額を社会保障のために使う。医療・介護・年金・子育ての支援は、所得の再分配だ」と返答。また、努力が報われにくい現代の若者に向けて、「デフレ時代は資産の無い若い人には絶対にチャンスだ。安くものが買えるなど悪いことばかりではない」と持論を展開する一幕もあった。

 なお、岡田副総理が「若者の参加者が少ない」と嘆く「『明日の安心』対話集会」は今年2月から開かれており、現在も全国各地で開催されている。インターネットからも参加申し込みが可能だ。神奈川(3月24日)、静岡(3月25日)、愛知(3月25日)などでは、岡田副総理も出席する予定という。

・「明日の安心」対話集会 申し込み
http://www.gov-online.go.jp/spt/szs/

◇関連サイト
・この番組の全文書き起こし
http://news.nicovideo.jp/watch/nw221485
・「明日の安心」対話集会 申し込み
http://www.gov-online.go.jp/spt/szs/
・[ニコニコ生放送]岡田副総理、若者向け「消費増税」解説から視聴 – 会員登録が必要
http://live.nicovideo.jp/watch/lv85913851?po=news&ref=news#4:35

(丹羽一臣)

【関連記事】
国会の審議ストップ 岡田副総理「私の答弁に反発したわけではない」
自殺対策キャッチフレーズ『GKB47宣言!』に民間支援団体が抗議声明
岡田副総理、行政改革を「消費税引き上げと並行または先行しておこなう」考え示す
野田改造内閣が発足 社会保障と税の改革に向けて「最善かつ最強の布陣」
岡田幹事長、退陣表明の菅首相に「菅さんらしいタフさで災害を乗り越えた」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ニコニコニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。