ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Sony、2画面クラムシェル型タブレット「Sony Tablet P」のWi-Fiモデル(SGPT213JP/H)を4月22日に発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Sonyは3月22日、Sony Tablet Pの追加モデルとして、従来モデルから3G通信機能を省いたWi-Fiモデル「SGPT213JP/H」を発売すると発表しました。発売予定日は4月22日(土)。Sony Tablet Pは、5.5インチ2画面のクラムシェル型端末。Android 3.2.1で発売されますが、4月下旬にAndroid 4.0にアップグレードされます。Sony Tablet P Wi-Fiモデルの主なスペック OS:Android 3.2.1(Honeycomb)※4月下旬にAndroid 4.0にアップグレード予定 サイズ:180mm(H)×79mm(W)×26mm(D)、質量356g ディスプレイ:5.5インチ(解像度1,024×480)×2、”TruBlack”ディスプレイ技術採用 プロセッサー:NVIDIA Tegra 2 1.0GHz(デュアルコア) メモリ:1GB RAM、4GB ROM、microSD/microSDHC(最大32GB)※16GBのmicroSDHCが同梱 リアカメラ:511万画素「Exmor for Mobile」、720pHD Video Rrcording フロントカメラ:30万画素 対応周波数:非対応 通信機能:Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR、DLNA バッテリー:3.400mAh バッテリーの持ち:スタンバイ時は260時間、音楽再生時は18.6時間、動画再生時は7時間、Wi-FiでのWEB閲覧時は6.6時間 Sony Entertainment Network対応(Video Unlimited) PlayStation Certified端末 Reader Store対応 Personal Space対応 Media Remote対応Source : Sony


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony、Sony Tablet S/PのAndroid 4.0アップグレードを4月下旬より開始
「Disney Mobile on docomo P-05D」が本日発売
ソフトバンク、厚さ7.8mm薄型Androidスマートフォン「SoftBank 102P」を3月23日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。