ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

フェラーリ・ジャパン、V12 モデルの『Ferrari 812 Superfast』を披露

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

5月23日にフェラーリ・ジャパン株式会社は、今年のジュネーブ国際モーターショーで発表された「Ferrari 812 Superfast」を日本のお客様向けに初披露しました。 この日のために『812 Superfast』はカヴァリーノ・ランパンテ(跳ね馬)仕様に染まったGRIGIO CALDO OPACO(グリジオ カルド オパコ)色で登場しました。

812 Superfastは、プロダクション車輌の歴史上で最強となる800cvの出力を誇り、たくさんの革新的技術と機能が搭載されています。他にはないパワフルなフェラーリを求める方に向けて開発され、快適性を備えたオールラウンド・スポーツカーです。

フェラーリの伝統に従って、車輌の卓越したポテンシャルを引き出すことを目的に、フェラーリ初の電動ステアリング(EPS)を採用しました。 さらに、インテリアはすべて、完全に再設計されています。キャビンとシートはよりスポーティーに、これまで以上に先進的なものとなりました。また、ダッシュループはスタイリッシュで洗練された彫刻のような印象に仕上げられています。

またこのモデルのために、新色の開発をしたROSSO SETTANTANNI(ロッソセッタンタンニ)。フェラーリの70周年を記念するニューカラーです。

812 Superfastの車両本体価格(税込)は、39,100,000円です。

Ferrari 812 Superfast ウェブサイト:http://812superfast.ferrari.com

「812 Superfast」諸元

エンジン

タイプ:V12 – 65°
総排気量:6,496 cc

パフォ―マンス

最高速度・・・340 km/h
0-100km/h加速・・・2.9 秒
0-200 km/h 加速・・・7.9 秒

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: あみれ)

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。