ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「もったいないZopf」を注文してみました!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
「もったいないZopf」を注文してみました!

久しぶりにツオップのパンをお取り寄せしようと思ったら、注文受付け開始時間もと受付人数が限定されていて、申込みがなかなか熾烈な様子なので断念しておりました。

以前は好きな時に好きなパンを一つ一つ注文できたのですが、今や日本一のパン屋さんとしてメディアで取り上げられることもしばしばですので、ネットでも行列なんですね。

と思っていましたら、、、
このようなメールがツオップから届きました。
(メルマガ登録してあるので、時々素敵な案内が届きます!)

「もったいないZopf」を注文してみました!

お店の方針として、パンを切らさないようにしてるため、閉店の際にはロスがかなり出てしまうので、フードロスを減らすべく格安で提供するという試み。
Mottainai Zopfを始めるとのこと。

社会問題にもなっているフードロスに対するツオップの取り組み。店舗までパンを買いに来るお客様、パンの廃棄が減る店舗、事情を理解した上で残ったパンを購入するお客様。これはwin-win-winのすばらしいモデルですね。

「もったいないZopf」を注文してみました!

前日の告知通り、12:30から販売開始予定とのアナウンスメールが当日午前中に届きました。注文が殺到するかもしれないので、少し前からスタンバイして待っていたところ、予定の12:35頃、在庫ありの表示に変わって注文受付けがスタート。
注文入力を間違えるとお店に迷惑がかかるので、注意しながら、でも急いで注文を入れました。直ぐに確認のメールが送られてきまして、無事注文できて一安心。
受付け番号から推測すると順番は一桁台。なかなかスピーディーに注文できたようです(自画自賛)。

暫く販売ページを見ていたところ、13時頃には在庫無しに切り替わったため、30分ぐらいで100セット限定が完売したようです。

冷凍便で到着!

「もったいないZopf」を注文してみました!

100セット限定なので、恐らく1日3セットぐらいづつ作って発送するのかな?と勝手に想像しながら楽しみに待っていると、翌々日の夕方に”発送しました”という案内メールが送られてきまして、その翌日の午前中に届きました!

「もったいないZopf」を注文してみました!

”80サイズの箱にぎっしりつめて発送します”という言葉どおり、ダンボール箱の中に隙間無くぎっしり。

「もったいないZopf」を注文してみました!

一つ一つビニール袋に入れられていて、一度出したら戻せないんじゃないかと思うぐらい上手にぎっしり入っています。重量を量ってみたところ、その重さ実に3.4kg!満足度100%のボリュームです。
(箱・クッション材の重さは引いてます)

「もったいないZopf」を注文してみました!

広げてみるとこんな感じです。パンの数は実に23個。内、食パンを含むハード系は4つありました。冷凍便なのでパン一つ一つの写真は取れなかったのですが、ツオップと言えばあれ、カレーパンですよね。通常タイプとカツカレーパンが各1個づつ入ってました。

少しずつ解凍して食べてるので、まだ全部を把握してないのですが、ロールパン、あんドーナツ、デニッシュ系の総材パンなどもあり、偏りや重複なくバラエティーも豊富。

どんなパンが来るか分からない方が食べる時にワクワク感があって、かえって楽しいです。送料・代引き手数料込みで4500円弱。(送料はエリアにより異なります)
1個当たりに換算してしまうのも何ですが、約200円ですからコスパも文句なし。

ツオップのフードロスへの取り組み、また何れ販売されることを願います!

<参考:過去記事>
「Zopf(ツオップ)(千葉県松戸市)」のパンをお取り寄せしてみました。
http://pansta.jp/report/14/

<ショップ情報>
店舗名 : ツオップ(Zopf)
URL : http://pansta.jp/shop/2412/
所在地 : 千葉県 松戸市 小金原2丁目14-3
定休日 : 夏季.冬季にそれぞれ1週間程の店休日あり
営業時間 : 6:30~18:00

■この記事を執筆したパンライター
編集部よりこ
http://pansta.jp/user/165/
パンスタ編集部のよりこです。
よりよいサイトにして、パンの美味しさ楽しさ奥深さを皆さんにお伝えしたいと思います。

■サイト情報
パンスタ http://pansta.jp/
twitter https://twitter.com/panstajp
facebook https://www.facebook.com/panstajp

カテゴリー : グルメ タグ :
パンスタの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。