ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

【千秋楽】あえて言おう!トッピングガールズFTTBは永遠であると!!【最強ラーメンFes,】

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

六週間に渡って開催された史上最大のラーメンフェス『最強ラーメンFes,』も終了し、同時に再結成されたトッピングガールズFTTBも解散となりました。

というわけで、今更感もありますがトッピングガールズFTTBの最後のステージ、すなわち千秋楽の記事とか如何でしょうか?

筆者(YELLOW)がストーキング、もとい密着した日々の集大成ですが動画を中心に構成した結果、

「あれ?これって文章書く必要って無いんじゃね?」

みたいな可能性は否めませんが、そこは一応記事っぽくしないと色々と不具合が発生するので御了承下さい。

耳に残るトッピングガールズFTTBの曲

ま、こちらは彼女達の成長っぷりを確認して頂くって意味も含めて、動画を見る方向でお願いします。

なお星マークは機種依存文字になるので配信の都合上省略させて頂く件、御了承下さいませ。

『つけMEN極MEN』

『TSUKEMEN最強』

『ツケメンに恋してる』

『つけ麺OMD』

まず“つけ麺”に特化した楽曲とかニッチ産業な予感ですが思いの他、名曲揃いだと思いませんか?

筆者も思わずCDを買ってしまいました。

『CRAGE』に仮面女子候補生現る!

そもそもがトッピングガールズFTTBとはなんぞやって話ですが、『最強ラーメンFes,』を盛り上げる為に期間限定で結成されたグループでして、アリスプロジェクトの仮面女子候補生達で構成されています。

つまり、将来的にはこのメンバーの中から上位機種である仮面女子になる子がいるぞって事ですね。

というわけで、普段は仮面女子候補生として仕事をしていることもあり、この日は町田に6月上旬にオープンする『CRAGE』でライブがありました。

『CRAGE』はビル丸ごとの超デカ箱だそうでして、最新の設備を備えています。

これで自称「西の渋谷」とされる町田市(やや東京都)も、渋谷に勝てるんじゃないでしょうか?

まあ、町田が渋谷に勝てるわけ無いんですけどね!

こうして仮面を被っていると、確かに仮面女子感はあるでしょうか?

むしろ、コッチが本来の彼女達の姿でして、トッピングガールズFTTBしか見ていない筆者的には、チョイチョイ新鮮な感動がありました。

パフォーマンスも基本的には仮面女子的なノリで御座います。

ここら辺の迫力というかライブならではの一体感は、屋外ステージだった『最強ラーメンFes,』よりも上でしょうか?

しかし!

ここで個人的な悲報で御座います。

「筆者のデジカメ、レーザーで焼かれるの図」

翌日はア・バオア・クーでの最終決戦だと言うのに、筆者の愛機はソロモン攻略戦で連邦のソーラ・システムにより破壊された模様……。

キャメラマンのみなさんもクラブで撮影する時はレーザー光線に注意して下さい。

ま、ランダムで飛ぶレーザー光線とか注意もクソも無いんですけどね!

そして記事と関係ない事なんで、言っても言わなくてもどうでも良いと思うのですが、あえて言おう!

「僕のK-01を返して!!!!!」

そんな筆者の悲しみをよそに仮面女子候補生のライブは大盛況に終わりました。

色々な意味で感無量で御座います……。

トッピングガールズFTTB千秋楽を迎える

トッピングガールズFTTBが終わる前に筆者のカメラが終わったという罠ですが、あえて言おう!

「大丈夫だ、問題ない。」

カメラの無いカメラマンとかミジンコほどの価値もありませんが、とりあえず予備機で戦場に駆けつけました。

ってか、僕はカメラマンじゃなくてライターなんですけどね!

旧ザクと言うか予備カメラで最終決戦に挑んだわけですが、あまり良い写真&動画が撮れなかった事……誠に遺憾で御座います。

まあ、トッピングガールズFTTBの写真は沢山撮ったので、気になる人は過去記事を見て頂く方向(略

全米が泣いた!トピガ最後の挨拶!!

なんなら、最後のフィナーレも動画でどうにかなるんじゃないでしょうか?

と、いう事でさりげなく執筆する事を放棄しつつ、トッピングガールズFTTBのメンバーにラストステージ前の心境を語ってもらいました。

そして『最強ラーメンFes,』の会場が一番盛り上がるのが、コチラの曲ではないでしょうか?

『夏だね』

若干、つけ麺とは何の関係も無くなった感はありますが、それと引き換えに夏らしさが『最強ラーメンFes,』にプラスされたので、結果オーライだと思います。

そして最後にメンバーの挨拶で御座います。

本当は1本撮りしたいのですが、バッテリーとかギリで騙し騙し撮ったのでこんな感じになりました。サーセン!

月村麗華マネージャー、鷹藤ひのリーダー

涼邑芹、雪乃しほり、陽向こはる、海月咲希

木下友里、小針あかね、森下舞桜、雛咲美鈴

はい、というわけで解散するする詐欺でした。どうも有り難う御座います。

とりあえず直近では2017年5月14日の10時半から、秋葉原にある仮面女子の常設劇場『P.A.R.M.S』で、最後(最後?)のトッピングガールズFTTBのライブがあるので、是非みなさんも観に来て下さい。

当初、『最強ラーメンFes,』のついでに取材する程度のモチベーションだった筆者ですが、日々成長するトッピングガールズFTTBを見ているうちに、いつしかガッツリ取材する感じになった件は報告すべきでしょうか?

彼女達にはそれだけアイドルとしての魅力があったと結論付けて良いと思います。

知らない人は「トッピングガールズwww」みたいなグールプ名から来る響きに騙されてしまいがちですが、その本質は正真正銘のアイドルであり、この41公演での成長により仮面女子へと一歩近づいたと確信する筆者で御座います。

また、雨の日も風の日もあったりクソ暑い日差しの中で日焼けしながらも、彼女達を支える為に町田シバヒロまで訪れたファンの方達にも、この場を借りてお礼を申したいと思います。

是非、みなさんも彼女達の今後の活躍に注目してみて下さい。

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: YELLOW) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。