ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

ナルト&サスケの最強コンビが復活! ファン胸熱の『BORUTO』第3巻発売

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

2014年に漫画連載がついに完結し、今年2017年3月末でTVアニメが最終回を迎えた『NARUTO -ナルト-』。4月からはナルトの息子・ボルトたちの活躍を描く『BORUTO -NARUTO NEXT GENERATIONS-』もTVアニメとなり、放送スタートしています。

発行部数1億3500万部を誇り、圧倒的な人気を誇る『NARUTO -ナルト-』(岸本斉史)の正当な続編である『BORUTO -NARUTO NEXT GENERATIONS-』のコミックス第3巻が、本日5月2日に発売。

ナルトとサスケの最強コンビが復活

第3巻では、ついに、NARUTOの集大成として大絶賛された、脚本・キャラクターデザイン・製作総指揮を岸本斉史先生が務めた映画『BORUTO -NARUTO THE MOVIE』の内容を完全網羅。

モモシキたちに連れ去られたナルトを救出に向かった、ボルトとサスケや五影たち。

五影たちをも上回る強さを身に着けたモモシキに対抗するため、長年のライバルでもあるナルトとサスケの最強コンビが復活! 映画で、「やっぱりこの2人の最強コンビが最高にカッコイイ!」と『NARUTO -ナルト-』ファン超胸熱の展開になったあの名場面がどう描かれているのか! 

さらに、精神的にも急成長を遂げるボルトと師匠サスケ、父親ナルトとの熱い共闘をコミックスで再び見ることができます。

また、ここからが、ボルトの本当のオリジナルストーリーになるということ。新世代の忍者は一体どんな忍道を歩んでいくのか、『BORUTO』冒頭で描かれた戦闘にどう繋がっていくのか、今後に注目です。

生駒里奈「ボルトは『君が生まれる前から知ってるんだよ』と見守っている」

今回、第3巻発売記念で公開されたスペシャルPVでは、NARUTO好きとして有名な生駒里奈さん(乃木坂46)にインタビュー。

週刊少年ジャンプ関連の情報番組『特捜警察 ジャンポリス』収録後の生駒さんが、「『NARUTO』の連載が終わってから、ポッカリ心に穴が空いているような状態だったのですが、『BORUTO』が始まって『あぁ、やっぱり私はこの作品が好きなんだなぁ』と思って、また新たに心の支えを取り戻したような気がしました」と真剣な表情で語っています。

さらにボルトについても「自分よりも誰かの為に戦える姿勢や他人を思いやる心はナルトから引き継いでいて、そんなボルトがこれからどんな人生でどんな努力をしていくのか、続きがどんどん気になっています! これから伝説が生まれていくだろうなと思っています」と今後の期待をコメント。

また『NARUTO -ナルト-』は人生の教科書だと語る生駒さんは「ボルトは『君が生まれる前から知ってるんだよ』という親戚のおばさんみたいな気持ちで見守っています」と熱い気持ちを明かしています。

世界中の『NARUTO -ナルト-』ファンから注目を集めている続編『BORUTO -NARUTO NEXT GENERATIONS-』。ナルト・サケといった前作から登場するキャラクターと共に、新世代のボルトたちがどんな<伝説>を切り拓くのか? ついに動き出した“ボルト”の物語から目が離せない!

『BORUTO -NARUTO NEXT GENERATIONS-』特設サイト:
https://www.shonenjump.com/j/sp_boruto/

関連記事:
・【画像満載】『NARUTO展』15年の「愛」と「絆」の歴史に目頭が熱くなる!
http://otajo.jp/47305[リンク]

・みんなナルトに心動かされてきた! BORUTOスペシャル映像『受け継がれる道』はファン感涙モノ!
http://otajo.jp/49411[リンク]

・ネタバレを見ずに行って欲しい! 映画『BORUTO-NARUTO THE MOVIE-』これが父となったナルトの姿![映画レビュー]
http://getnews.jp/archives/1063329[リンク]

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。