ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

【謎コラボ】阪神タイガース5選手が『ドラゴンボール』超戦士に 「誰が誰やねん」とファンも困惑

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

dragonball_tigers

阪神タイガースはGW期間中の5月5日(金・祝)、対広島戦を「ドラゴンボール超デー」として展開することを発表。同日午前10時より、チーム関連ショップにて『ドラゴンボール超』のコラボグッズを発売する。

コラボグッズは、Vメガバット、Tシャツ、タオル、キーホルダー、缶バッチなど約60種類が登場。阪神タイガースの鳥谷敬選手、糸井嘉男選手、北條史也選手、高山俊選手、原口文仁選手が、それぞれ『ドラゴンボール超』の世界観でオリジナルに書き下ろされ(鳥山明先生の作画とは言ってない)、甲子園を舞台に活躍する姿が描かれている。

しかし、そのコラボビジュアルが解禁されるや否や、ネット上では、

・誰が誰やねん
・背番号なきゃ誰かわかんねえよw
・阪神ファンだけど誰が誰か分からん
・クリリンを差し置いて17号w
・なぜドラゴンズがコラボしないのか
・糸井だけ似てる

などと困惑の声が続出。「わくわくすんぞ!」とはいかない人が少なくない模様だ。

dragonball_tigers

念のため整理しておくと、

鳥谷選手 → “孫悟空”風
糸井選手 → “ベジータ”風
髙山選手 → “孫悟飯”風
原口選手 → “ピッコロ”風
北條選手 → “人造人間17号”風

となっており、フォローするわけではないが、よく見ると目元などは各選手の特徴を上手くとらえている気もする。

なお公式オンラインショップ(T-SHOP)では、一部のグッズを除き、5月2日(火)より先行販売を開始。いずれにせよ超激レアな限定アイテムであることには違いないので、阪神タイガースファン、そして『ドラゴンボール』ファンはこの機会に注目だ!


T-SHOP公式サイト:
http://shop.hanshintigers.jp/index.html

よしだたつきの記事一覧をみる ▶

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。