ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

【大阪】入ったら無事には出られない廃墟ビル…… “株式会社闇”協力のホラー脱出イベント『赤いおふだ』[ホラー通信]

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

怖すぎる企業サイトで話題となり、ホラーテクノロジーを活かした様々な企画でファンを作っている株式会社闇。そんな株式会社闇の協力によるホラー脱出イベント『赤いおふだ』が大阪・道頓堀の『時解 TokiToki escape cafe』で開催中だ。

関連記事:【閲覧要要要注意】『株式会社 闇』ってなんだ? “異常に怖い企業サイト”がオープン

『赤いおふだ』の舞台は、“おふだのビル”と称される廃墟ビル。「絶対に立ち入ってはならない」と言われるこのビルは、興味本位で入った者に必ず何かの厄災が降りかかるという。30年前、このビルで起こった悲しい事件。その事件でひとりの女性が亡くなり、成仏できずにずっとビルの中をさまよっている。供養のために貼られていったおふだのなかで、1枚だけ血で赤く染まったおふだをみつけることが出来れば、この女性霊の呪いの連鎖が終わると言い伝えられている――。来場者はこの廃墟に潜入し、すべての謎を解いて呪いの連鎖を終わらせなければならない。

鈍く赤く照らし出された室内の、おびただしい数の御札が異様なムードを放つ“おふだのビル”。供養のための御札とは言いつつ、なんとか女性霊をねじ伏せようとしてる感があるが気のせいだと思いたい。平和にいこう、平和に。

また、拘束され、無残にも投げ出された無数の遺体らしき写真が更に嫌な予感を煽る。30年前に起こった悲しい事件ってかなり凄惨なものでは……? 個人的には、トイレ脇で横たわるイモムシ状態の遺体がいちばんクる。一体誰が、何のためにこんなことをしたのだろうか? 真実にたどりつけるのは、あなただけかもしれない。

凝ったホラーサイトで人気の株式会社闇の協力だけに、イベント公式サイトも闇エッセンスが詰まっている。詳細を確認し、最後までスクロールしたら、ぜひ“上に戻る”ボタンを押してみてね。どうなっても知らないけど。

『赤いおふだ』公式サイト:http://tokitoki-akafuda.com/

イベント概要

・開催期間
2017年4月22日土曜日 ~ 終了日未定

・営業時間
金/土/日/祝のみ営業
金:15時~21時、 土日祝:12時~21時

・場所
大阪府大阪市中央区道頓堀1丁目 4-17-2
時解別館 エスケープビル

・チケット料金
2,300円

・時解 Toki Toki escape cafeについて
大阪道頓堀にある常設型謎解きゲーム施設。 大人たちが本気で遊べ、 新しい仲間づくりの場として多くの謎解きファンを魅了している。

・公式企業サイト
http://www.tokitokiescape.com/index.html

レイナスの記事一覧をみる ▶

記者:

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。