ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

見られたら恥ずかしい? 気にしない? オタ女の“携帯待ち受け”事情

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

スマートフォン

自分の好きなキャラクターは常に眺めていたいのがオタ女心。ダラダラネットを見ている時に、素敵な画像を発見したら思わず保存……何てことよくありますよね。でも、その画像どうやって活用していますか?

フォルダに密かに集めてニヤニヤ、というのもオタクのあるべき姿だと思いますが、定番は携帯電話の待ち受け画面。みなさんはどんな画像に設定していますか?

携帯電話の待ち受けは動物画像が圧倒的に人気

常に持ち歩き、見る機会が多い携帯電話の待ち受けはカワイイ動物画像が人気。今飼っている人はもちろん、今は離れた実家にいてなかなか会えないペットの写真を設定している人が多かったです。ワンニャンの他に人気なのは、アルパカ、ラッコ、ウサギ、フェレットなど。

動物画像の次点人気はおしゃキャラ、外国キャラ、定番キャラ

動物画像の次に多く聞かれたのは、「ウサビッチ」などカワイイだけじゃなく、おしゃれさとちょっぴり毒も感じるキャラクターや、「トゥーティ」「チェブラーシカ」「ミッフィ」などの外国キャラ。「まめしば」や「リラックマ」などの“THEゆるキャラ”では無く、デザインにも工夫がある画像は男女両方にウケが良さそう。

また、「ドラえもん」や「キティちゃん」などの定番キャラは待ち受け画面だけでは無く、着せ替えにカスタマイズしている人も。

スマートフォンにしてから“あれ”を卒業した人も

自分の好きなアニメ、ゲームキャラクター、はたまた声優さんやタレントの画像を携帯電話の待ち受けにしている人もいますよね。メールや電話をする時にチラっと見えると嬉しい、なんてささやかな幸せですが、スマートフォンに機種変更をしてからやめたというオタ女の声も。ガラケーに比べて圧倒的に液晶が大きく、他の人に見られると恥ずかしいから……というのが主な理由。

しかし、逆に「大きな画面、高解像度なスマホこそ好きなキャラで!」というオタ女もいて、感じ方は人それぞれの様子。キャラの程度にも寄るのでしょうが、“ガチ”すぎるイケメンキャラクターだとちょっと恥ずかしいのかも?

たかが携帯の待ち受け、されど携帯の待ち受け。こだわりはじめると、結構夢中になって探しちゃうんですよね。ちなみに筆者は、今回紹介した「スマホにしてから待ち受けを変えた」タイプ。ガラケー時代はガッチリ声優さんの画像にしていました。

※画像は「足成」より引用。

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。