ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

妄キャリ、『冴えカノ♭』カフェとコラボ! 原宿オタク化計画応援隊に

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

アニメ『冴えない彼女の育てかた♭』のエンディングテーマ「桜色ダイアリー」を歌う妄想キャリブレーションが、5月19日から6月11日にかけて原宿AREA-Qにて開催される『冴えない原宿(カフェ)の過ごしかた♭(ふらっと)』とコラボレーションすることが決定した。
「冴えない原宿(カフェ)の過ごしかた♭(ふらっと)」 (c)2017丸戸史明・深崎暮人・KADOKAWA ファンタジア文庫刊/冴えない♭な製作委員会(okmusic UP's)
妄キャリが“原宿オタク化計画応援隊”として『冴えない原宿(カフェ)の過ごしかた♭(ふらっと)』を盛り上げるにあたり、メンバーの胡桃沢まひるは「妄想キャリブレーションはアニメの街・秋葉原出身なので、そんな私たちが原宿とアニメ文化を繋ぐ架け橋になれたらいいなと思っています♪」と意気込みを語った。

今回のコラボレーションでは、メインヒロインの加藤恵を中心に、霞ヶ丘詩羽、澤村・スペンサー・英梨々など、ヒロインキャラクターをフィーチャー。店内では、各キャラクターをイメージしたスペシャルドリンクや、ストーリーに出てくるメニューをモチーフにしたフードやスイーツなどのカフェメニューが用意される。

なお、6月14日に発売される妄想キャリブレーションのニューシングル「桜色ダイアリー」の初回生産限定盤のカップリングには、藤咲彩音(でんぱ組.inc)と星野にぁ(妄想キャリブレーション)によるコラボユニット・ニァピンの新曲、さらにアニメ盤のカップリングには、相沢梨紗(でんぱ組.inc)と桜野羽咲(妄想キャリブレーション)のコラボユニット(ユニット名未定)の新曲がそれぞれ収録される。

両ユニットのメンバーは、ともに5月27日に熊本県で開催される『阿蘇ロックフェスティバル2017』の出演が決定しており、ステージ上での共演が期待されるなど、今後の展開にも注目だ。

(C)2017丸戸史明・深崎暮人・KADOKAWA ファンタジア文庫刊/冴えない♭な製作委員会

胡桃沢まひる(妄想キャリブレーション)コメント
大好きな冴えカノに関われて、そして応援隊長に任命してもらえたからには全力で応援します!☆

妄想キャリブレーションはアニメの街・秋葉原出身なので、そんな私たちが原宿とアニメ文化を繋ぐ架け橋になれたらいいなと思っています♪

みんな冴えカノカフェにいっそげー!

シングル「桜色ダイアリー」
2017年6月14日発売

【初回生産限定盤】(CD+DVD)

SRCL-9424〜9425/¥1,574+税

<収録曲>

■CD

1.桜色ダイアリー

2.青春プロローグ

3.ニァピン<藤咲彩音(でんぱ組.inc)×星野にぁ(妄想キャリブレーション)>新曲

4.桜色ダイアリー -Instrumental-

5.青春プロローグ -Instrumental-

6.ニァピン新曲 -Instrumental-

■DVD

1.「桜色ダイアリー」-Music Video-

2.「桜色ダイアリー」-Music Video Making-

【通常盤】 (CD)

SRCL-9426/¥1,204+税

<収録曲>

1.桜色ダイアリー

2.青春プロローグ

3.桜色ダイアリー -Instrumental-

4.青春プロローグ -Instrumental-

【アニメ盤<期間生産限定盤>】(CD+DVD)

SRCL-9427〜9428/¥1,574+税

※CDジャケット:「冴えない彼女の育てかた♭」アニメ絵柄描き下ろしイラスト

<収録曲>

■CD

1.桜色ダイアリー

2.青春プロローグ

3.相沢梨紗(でんぱ組.inc)×桜野羽咲(妄想キャリブレーション)ユニット新曲

4.桜色ダイアリー -Instrumental-

5.青春プロローグ -Instrumental-

6.相沢梨紗(でんぱ組.inc)×桜野羽咲(妄想キャリブレーション)ユニット新曲 -Instrumental-

■DVD

1.「桜色ダイアリー」-Music Video-

2.「冴えない彼女の育てかた♭」ED映像(ノンクレジットver.)

「冴えない原宿(カフェ)の過ごしかた♭(ふらっと)」 (c)2017丸戸史明・深崎暮人・KADOKAWA ファンタジア文庫刊/冴えない♭な製作委員会(okmusic UP's)
「冴えない原宿(カフェ)の過ごしかた♭(ふらっと)」 (c)2017丸戸史明・深崎暮人・KADOKAWA ファンタジア文庫刊/冴えない♭な製作委員会(okmusic UP's)
妄想キャリブレーション (okmusic UP's)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。