ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Xperia NX SO-02Dが本日発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

 Sony Ericssonの新型スマートフォン「Xperia NX SO-02D」の販売が本日より開始されました。ドコモオンラインショップにおけるSO-02Dの端末販売価格は47,880円(頭金無しで)。新規・機種変更で購入した場合に適用可能な月々サポートの割引額は945円/月(24ヶ月使用した場合、総額22,680円の割引きが受けられる)。Xperia NX SO-02DはSony Ericssonの今年のフラッグシップ「Xperia S」の国内版。Sony Ericssonの今年モデルが発売されるのは、日本が最初になると思います。シンプルなフォルムとマットな質感のボディに、4.3インチHD(1,280×720ピクセル)の液晶ディスプレイ、Qualcomm MSM8260 1.5GHz(デュアルコア)、1,210万画素の裏面照射型CMOS「Exmor R for Mobile」カメラを搭載。透明素材「Floating Prism」が使用されており、着信時や操作時には白色LEDでアイコンを浮かび上がらせるなどの特徴を持っています。Xperia NXでは前面にも130万画素のカメラが搭載されています。内蔵ストレージの容量は32GB(アプリ領域は1GB~1.5GB)、外部メモリにはmicroSD/microSDHCに対応(カードスロットは無し、同梱のmicroSDリーダアダプタで利用可能)、SIMカードはmicroSIMに対応します。通信機能はWi=Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR、DLNA、ANT+、FOMAハイスピード(下り最大14Mbps/上り最大5.7Mbps)に対応。Wi-Fiテザリングに対応しており最大8台までの同時接続が可能となっています。バッテリー容量は1,750mAhで、3Gでのスタンバイ時間は最大400時間、通話時間は最大390分。本体サイズは128mm(H)×64mm(W)× 10.6mm(D)、重さ:約144g。対応サービスや機能としては、spモード、spモードメール、dマーケット、dメニュー、緊急地震速報(エリアメール)、電話帳バックアップ、iチャネル、ドコモ地図ナビ、ドライブネット、声の宅配便、Pallete UI、メロディーコール、WORLD WINGがあります。おサイフケータイ/赤外線通信/ワンセグ、Xi(クロッシィ)、防水には非対応。Source : NTTドコモ


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Ericsson、Android 4.0(ICS)のベータROMを公開(デモ動画、スクリーンショットあり)
米AT&T、防水・防塵性能を備えたタフネス仕様のAndroidスマートフォン「Samsung Rugby Smart」を発表、3月4日に発売
Samsung、米国で「Galaxy Rite」、「Galaxy Awaken」、「Galaxy heir」、「Galaxy Axiom」を商標出願

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。