ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

月収が600分の1になってもハゲてもめげるな! 中山功太さんが4月30日に単独ライブ開催

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
naka3

4月13日放送の『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京)で直近の月収が1万円だったことを明かしたお笑いタレントの中山功太さん。

『R-1ぐらんぷり2009』で優勝した頃は月収600万円を記録していたものの東京進出に失敗して仕事を失ったということだったが、インターネット上ではあらためて芸能界の栄枯盛衰を嘆く声が散見された。

naka

しかしそれ以上に話題になったのは全盛期からは見る影もない中山さんの毛量。

naka2

かなり後退した生え際を七三分けでごまかしたナスビのへたのような髪型。全盛期にはややロン毛で可愛らしいビジュアルがトレードマークだっただけに、今後の活動への影響が心配だ。

そんな功太さんが4月30日、ラスタ原宿(東京都渋谷区)で単独ライブ『tokyo shining six self session』を開催する。

約2年ぶりとなるこのタイトルには

「「tokyo shining」というライブの1回目を開催した時は、本当に初心に帰ってネタを作り、演じたいという気持ちが強くありました。今回久しぶりにタイトルを復活させたのは、今あの時と同じ気持ちだからです。」

という本人の強い意志が込められているようだ。

詳細は以下の通り。

中山功太単独ライブinラスタ原宿『tokyo shining six self session』

【日時】
4月30日(日)
開場19:15
開演19:30

【会場】
ラスタ原宿
http://lastaharajuku.wixsite.com/lastaharajuku
東京都渋谷区神宮前1-8-25 2F

【出演】
中山功太

【チケット】 
前売り1,500円 当日2,000円
※別途ドリンク代500円必要

チケットよしもと
http://yoshimoto.funity.jp/
(Yコード:105083)

告知用画像の中山さんがなんだかズラっぽいのは気のせいだろうか……ともあれ一度は日本中に認められた才能。

逆境に負けずぜひ奮闘していただきたいものだ。

※画像は『Twitter』、『吉本興業』オフィシャルサイトから引用しました

中将タカノリの記事一覧をみる ▶

記者:

1984年生まれ。奈良市出身のシンガーソングライター、音楽・芸能評論家。加賀テツヤ(リンド&リンダース)の誘いで2005年にデビュー。音楽活動、タレント活動、執筆活動と多岐にわたる分野で活躍している。代表曲に「だってしょうがないじゃん」(2011年)。2016年からキャラクター、音楽制作を務める「うえほんまち ハイハイタウン」CMが放送開始。日本酒が好き。

ウェブサイト: http://chujyo-takanori.com

TwitterID: chujyo_takanori

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。