ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Mobile In Style、7インチAndroidタブレット「eden Tab」を2月25日に発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Mobile in Styleは2月17日、Androidを搭載した7インチタブレット「eden Tab Wi-Fi キングソフトオンラインショップ限定モデル」の予約受付をキングソフトオンラインショップで開始しました。価格は29,800円(税込み)。予約・販売サイトにはMobile In Styleの公式サイト(http://www.edentab.com/)からアクセスできます。発売日は2月25日となっています。eden Tabは、7インチWXGA(1,280×800ピクセル)サイズの液晶ディスプレイを搭載した片手持ちしやすいコンパクトサイズのAndroidタブレット。OSはAndroid 2.3.4(Android 4.0にバージョンアップ予定)。Androidマーケットは非搭載ですが、ACCESSPORT社が運営するアプリマーケット「Tapnowマーケット」のアプリが搭載されています。SoCはSamsung S5PC210 1.2GHz(デュアルコア)、RAM容量は1GB(LPDDR2)、フラッシュメモリの容量は16GB、背面に800万画素CMOSカメラ/前面に200万画素CMOSカメラを搭載。GPS、加速度センサー、ライトセンサー、近接センサー、デジタルコンパス、ジャイロセンサーなどのセンサー類、デュアルマイクやスピーカーも内蔵されています。外部IFは、micro USB、mini HDMI出力端子、ヘッドホン端子、microSDカードスロットを搭載。通信機能は、Wi-Fi b/g/n、Bleutooth 2.1+EDRのみ。25日に発売されるモデルは3G通信モジュールは非搭載。バッテリー容量は3,830mAh。本体サイズは199mm×118mm×10.4mm、質量は348g。カラーは、ホワイト、ピンク、ブラックの3色。eden Tabの発売日より「14 日返品OK!お試し無料サービス」が実施されます。購入した製品が開封・使用後でも、購入日から14 日以内であれば一定条件のもと返品できるそうです。同社はまた、中国で高い人気を誇るAndoridスマートフォン「MI-One」やAndroidベースの独自OS「MIUI」の開発元である小米科技(Xiaomi)と資本・業務提携を締結したと発表したのですが、両社の提携に関して、”シャオミにとっては自社オリジナルのスマートフォン「MI-One」の日本での販売を見据えた資本提携となり…”と述べています。今後、「MI-One」が国内発売されるかもしれません。Source : Mobile In Style


(juggly.cn)記事関連リンク
Disney Mobile on SoftBank DM012SHが本日発売
Xperia Sの製品箱もSonyブランドに
「ASUS Transformer Pad TF300T」がNenamarkサイトに登場

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。