ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

楽天が16億出資したオンライン国際送金の「Azimo」、メッセージで送金できる新機能を追加

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

fullsizeoutput_279bイギリス拠点のスタートアップ「Azimo」といえば、昨年、楽天が16億円を出資したニュースが記憶に新しい。

フィンテック企業のAzimo は、オンライン国際送金サービスを展開している。その使い勝手を向上させようと、携帯電話番号を使っての国際送金の機能を間もなく加える。

まるでメッセージを送るような感覚で、相手の端末に素早く送金できるようになる。

・手数料が安い!

経験のある人はわかるだろうが、国際送金は手続きが面倒で、しかもなかなかの手数料がかかる。Azimoはそこに目をつけた。

Azimo のセールスポイントはまず、金融機関に足を運ばなくても、PCやスマホなどの端末でサクッと送金手続きができることが挙げられる。午後1時までの手続きなら、その日のうちに送金が完了するとのこと。

送金対象国は190カ国、手数料が大幅に安いのも魅力だ。

fullsizeoutput_2799・メッセージで送金のお知らせ

しかし、このサービスを使うには振込先銀行のIBANといった情報を入力する必要があった。

この手続きを省略できるようにしたのが、今回導入する携帯電話番号を使った機能だ。ユーザーはスマホの連絡先から選ぶだけで送金できる。

ちなみに、受取人のスマホには送金された旨のお知らせがメッセージで届く仕組みになっている。

残念ながらAzimoのフル機能が使えるのは、イギリスとユーロ圏でのみ。安い、早い、簡単と三拍子揃ったオンライン送金、今後世界で主流となることを期待したい。

Azimo

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。