ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

「シチズンアテッサ」誕生30周年を記念し、数量限定3モデルが2017年5月12日から発売開始

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

シチズン時計株式会社は、ビジネスマンをサポートする『シチズン アテッサ』から、ブランド誕生30 周年を記念して、数量限定の3 モデル(230,000 円+税、160,000 円+税、90,000 円+税)を2017 年5 月12 日に発売します。

『シチズン アテッサ』は外装素材にサビにくい金属「チタニウム」が使われたシリーズで、シチズン独自の表面硬化技術のひとつである「デュラテクト DLC」が全モデルに使用されています。宇宙空間の淡い光を表現した紺碧のブルーを用いた文字板と、裏ぶた中央に施されている30 周年マークが記念モデルの証です。

シチズンの主要機構が搭載されている F900、H820、E610、3 種類のムーブメントを採用されています。
F900は、デュアルタイムやクロノグラフなど機能の充実が特徴のエコ・ドライブ(※1)GPS衛星電波時計(※2)。H820 は、デュアルタイム、ワールドタイムやダイレクトチェンジ機能などの使い勝手の良さが特徴のダブルダイレクトフライト(※3)エコ・ドライブ電波時計。そして、E610 はローカルタイム、クロノグラフ、アラームといった機能を搭載するエコ・ドライブ電波時計です。

シチズン アテッサ
「30 周年記念限定モデル」
(中央)CC9065-56L
数量限定 1000 本
230,000 円+税
(左上)AT9105-58L
数量限定 1500 本
160,000 円+税
(右上)AT3055-57L
数量限定 1800 本
90,000 円+税

※1 エコ・ドライブ:定期的な電池交換不要の光発電時計で、シチズンの機能ブランドです。時計で初めて「エコマーク商品」に認定されました。
※2 GPS衛星電波時計:地上から約 2 万 km、宇宙空間を周回する GPS 衛星から位置・時刻情報を取得し、時刻・カレンダーを自動で修正。地球上のどこにいても広い空がある限り、正確な時刻を得ることができます。
※3 ダブルダイレクトフライト:りゅうずのみの簡単操作で、世界 26 都市の時刻とカレンダーを表示する都市選択ワールドタイム機能を搭載。さらに、メインタイムとローカルタイムに設定した 2 つの都市時刻を同時に表示し、1 ステップで入れ替えることができるデュアルタイム機能です。

<製品についてのお問い合わせ先> シチズンお客様時計相談室 フリーダイヤル 0120-78-4807 〔受付時間 9:30~17:30 祝日除く月~金〕

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: あみれ) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。