ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

フィギュア羽生、侍ジャパン対決…注目のスポーツは?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

フィギュア羽生、侍ジャパン対決…注目のスポーツは?
J-WAVEで4月からスタートした新番組「STEP ONE」(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)のワンコーナー「SPORTS DIGGER」。スポーツとの新しい出会いをサポートし、その魅力を掘り下げるコーナーです。4月3日(月)のオンエアでは、「今月注目のスポーツ」を、スポーツ誌「Number」編集長・松井一晃さんに伺いました。

まずは、週末の羽生結弦選手の素晴らしい演技が話題となったフィギュアスケートから。松井さんは「土曜のフリーの演技には鳥肌が立った。羽生選手は、追い込まれるほど集中力を発揮して、脱帽するしかないですね」とコメント。一方、オリンピックの出場枠が3から2に減り、少し元気がない女子フィギュアについては、「全日本3連覇中の宮原知子選手が欠場してしまったのが原因ですが、本田真凜選手や坂本花織選手などティーンエイジャーを中心に、2枠になったのがもったいないと思うくらい若手選手が伸びているので、本番は期待したい」と語りました。なお、松井さんが現在「絶賛校了中」という「Number PLUS」のフィギュアスケート特集号が4月10日(月)に発売されるので、是非チェックしてみてください。

次に注目したのが、3月31日(金)に開幕したプロ野球! WBCが盛り上がった直後のプロ野球ですが、4月4日(火)からは読売巨人と横浜DeNAベイスターズの3連戦が始まります。巨人は先発がWBCで快投を見せた菅野智之投手と小林誠司捕手のバッテリー、ベイスターズは侍ジャパンの4番、筒香嘉智選手、と侍ジャパン選手同士の直接対決が早くも実現します。

他に、松井さんが注目しているのは、北海道日本ハムの大谷翔平選手。故障によりWBCを辞退し、足が治るまでは打者に専念すると言っていますが、開幕3連戦で12打数8安打の6割6分7厘、本塁打1、打点1と大爆発! 打者に専念すればどこまで打つのか、メジャー挑戦を公言している大谷選手を日本であと何年みられるかわからないので、松井さんも「是非球場でみて欲しい」と話していました。

もう一つ注目のスポーツイベントが、4月13日(木)から開幕する「水泳日本選手権」です。リオ五輪400m個人メドレー金メダリストの萩野公介選手が、5種目に出場。女子では池江璃花子選手も同じく5種目にエントリーしています。予選も入れると4日間で10レースとかなりハードなスケジュールですが、2020年東京五輪へ向けた男女の両エースがいったい何種目で優勝するか要注目です!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「STEP ONE」
放送日時:月・火・水・木曜 9時−13時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。