ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Sony、ウォークマンZシリーズのソニーストア限定モデル”プラチナホワイト”(NW-Z1070/W)の先行予約販売を開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

SonyがAndroidを搭載したウォークマンZシリーズのソニーストア限定モデル”プラチナホワイト”(NW-Z1070/W)の先行予約販売を開始しました。
ラインアップは64GBモデルのみ。価格は45,800円(税込み)。今注文すると2月17日頃に配達されることになっています。
NW-ZシリーズはAndroid 2.3(Gingebrread)を搭載したウォークマン最上位機種。音楽やミュージッククリップ等の映像を再生できるだけではなく、Androidアプリやゲームも利用できるところが特徴。Androidマーケットに対応しています。ディスプレイは4.3インチWVGAサイズのTFT液晶。プロセッサーはNVIDIAのTegra 2デュアルコア1GHz。RAM容量は512MB。その他、モノラルスピーカー、GPS、Gセンサー、デジタルコンパス、FMラジオを搭載。DLNAに対応しており、ウォークマン本体の写真や音楽、映像をDLNA対応のテレビやスピーカーなどで再生することが可能。HDMI出力端子も搭載しており、ウォークマンの画面をHDMI接続したテレビやモニタ上に出力することも可能。通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDRのみ。バッテリー容量は1,500mAh(交換不可)、使用時間は音楽再生で20時間、動画再生で5時間。本体サイズは134.2mm×70.5mm×11.1mm(最薄部:9.6mm)、本体質量は156g。Source : Sony


(juggly.cn)記事関連リンク
Motorola初のAndroid 4.0スマートフォンは"Medfield"ベースのAtomプロセッサーを搭載?(画像あり)
UQ、WiMAXモジュール搭載10.1インチタブレット「Eee Pad TF101-WiMAX」を発表、2月25日に発売
NTTドコモ、シャープとNECのモバキャス対応Android端末を3月中に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。