ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

貴女も“駅”に恋しませんか? 舞台版『ミラクル☆トレイン』第2回公演

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ミラクル☆トレイン

東京の地下を走る「都営大江戸線」の駅を擬人化し、“駅メン”(擬人化された駅)たちのイケメンぶりが大人気となった『ミラクル☆トレイン』。

美麗な男子ばかりが乗っているという“ミラクル☆トレイン”の都市伝説をベースに、乗ってくる人々の悩みを「新宿 凛太郎」「汐留 行」「都庁 前」など都営大江戸線の各駅をモチーフにしたキャラクターが解決するというロマンティックな物語。

2009にはアニメが放映され、杉田智和さん、小野大輔さんら人気声優がキャラクターボイスを務めた事でさらなる話題を呼びました。また、登場人物の生年月日や住所は当該駅のものと同一となっており、彼ら1人1人のキャラクターにはそれぞれの駅のエピソードが反映されているというこだわりも話題に。

2010年には舞台化され、「アニメがそのまま舞台になった!」と評判を呼び約5,000人を動員。再演を望む声が多い中、4月13日(金)から待望の第2回公演『舞台版 ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~2nd approach』が決定しました!

主演を務めるのは、アニメでも同じく「六本木 史」を演じたKENNさん。歌手、俳優、声優とマルチな才能をみせる実力派イケメンです。もちろん、その他キャストにもアニメから飛び出して来た様な、ミラクルなルックスのキャストが集結、熱演しています。

今後は第3回、第4回と長期プロジェクトとして計画中。脚本はアニメ版『ミラクル☆トレイン』の脚本を手がけた加藤陽一さん。本作以外でも、『遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX』『テイルズ オブ ジ アビス』『東京マグニチュード8.0』などの人気作を生み出しています。

『舞台版 ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~2nd approach』は、2012年4月13日(金)~22日(日)の全15公演。チケットはイープラスにて好評発売中です。オタ女の皆さんは、素敵な“駅メン”にときめいてみては?

舞台版「ミラクルトレイン?大江戸線へようこそ?」

(C)舞台版「ミラクル☆トレイン~大江戸線へようこそ~」製作委員会

カテゴリー : エンタメ タグ :
藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。