ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

【独占入手】たーのしー! 映画『キングコング』のトレーラーを“運動会”っぽく編集した動画

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

kong_main

「我々選手一同はスポーツマンシップにのっとり正々堂々と戦うことを誓います!」

kong_1

紅組(=怪獣さん)と白組(=人間さん)に分かれて繰り広げられるのは、命がけの大・運・動・会! 映画『キングコング:髑髏島の巨神』のファンを名乗るある筋から、髑髏島を小学校のグラウンドに見立てたスペシャルなトレーラーを極秘入手しました。

なぜ作った!? そして無駄にハイクオリティ!

kong_5

「走れ!!」の号令と共に運動会の定番曲『天国と地獄(地獄のギャロップ)』が軽快に流れ始め、「髑髏島 大怪獣運動会」が怒涛の開幕。

kong_2

第一競技は「やり投げ」。コングがヤシの木を放り投げ、飛行するヘリコプターに突き刺さります。記録は測定不能だけど、たぶん紅組の勝ちッ!

kong_3

第二競技は「かけっこ」。いや……、白組のみんなは食べられないように逃げてるだけやないかーい! まさに地獄のギャロップ!

kong_4

第三競技は「球入れ」。またもやコングが大暴れ。ヘリコプターをバッタバッタと叩き落とします。球……とは?

とにかく、最初から最後まで怪獣たちのハッスルが止まらない! しかし、この映像をキッカケに劇場へ足を運んだとしても、「だまされたー!」と思う人は少ないでしょう。実際のところ、概ねこんな感じのハイテンションが続く映画です。はい。

映画『キングコング』のトレーラーを“運動会”っぽく編集してみた(YouTube)
https://youtu.be/Gkx9p4nPezw

なお、ファンメイドな映像としては、映画の予告編とアニメ『けものフレンズ』のテーマ曲をマッシュアップした動画もオススメです(『Twitter』@ikazombieより)。


「人を殺すのが得意なフレンズしかいない」と話題沸騰の『キングコング:髑髏島の巨神』。まだ運動会に参加していない諸君は、この一大イベントに乗り遅れるなッ!

白組を率いるサミュエル・L・ジャクソンのインタビューも読める特集はコチラ:
http://getnews.jp/kingkong

よしだたつきの記事一覧をみる ▶

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。