ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Huawei、「Honor 8 Pro」を発表、6GB RAMやWQHDディスプレイ、ダブルレンズカメラを搭載

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Huawei は、先日噂として伝えられていた Honor のハイスペックモデル「Honor 8 Pro」をロシアで発表しました。Honor 8 Pro は 5.7 インチ WQHD 解像度のディスプレイや Huawei Mate 9 や P10 で採用された「Kirin 960」プロセッサ、背面に 1,200 万画素のダブルレンズカメラを搭載したハイエンドモデルです。別名は中国で発売された「Honor V9」になります。 Honor 8 Pro では 6GB RAM + 64GB ROM のメモリ構成なのでスペック的には Huawei Mate 9 や Huawei P10 と同等以上と言えますが、カメラにライカブランドは適用されていません。さらに、5.7 インチ端末ながらも、4,000mAh という大容量のバッテリーを搭載しており、“2 日は持つ” と言われています。ほかにも、Honor 8 Pro はデュアル SIM・デュアルスタンバイに対応したほか、LTE カテゴリ 6 に対応しており、通信速度は下り最大 300Mbps に達します。Huawei は 4 月 5 日に欧州向けの製品発表イベントを予定しており、同イベントでは今回の Honor 8 Pro が発表されると予想されています。Source : Huawei

■関連記事
Googleマップのリアルタイム位置情報・ナビの共有機能がAndroidアプリで利用可能に
Evernote、Androidアプリのノート共有機能を強化
Truecaller v8.0にSMS機能が統合、Google Duoとも連携

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。