ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

江ノ電を眺めながら絶品の干物定食! 居心地のよさ抜群の「ヨリドコロ」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

都内から電車に揺られること約1時間半。稲村ヶ崎海岸のほど近くに、鎌倉の日常を体感できるとっておきのカフェがあります。

鎌倉の街並みにとけ込む、古民家カフェ

江ノ電を眺めながら絶品の干物定食! 居心br /
地のよさ抜群の「ヨリドコロ」

江ノ島電鉄「稲村ヶ崎駅」から歩いて約2分の「ヨリドコロ」。大正時代に建てられた古民家を改装したお店で、風情あふれるレトロな佇まい。

江ノ電を眺めながら絶品の干物定食! 居心地のよさ抜群の「ヨリドコロ」

驚いてしまうのはそのロケーション。なんと建物の目の前に線路があり、店内から江ノ電が間近で見られるんです!

「鎌倉の日常を旅する」がコンセプト

江ノ電を眺めながら絶品の干物定食! 居心地のよさ抜群の「ヨリドコロ」
「鎌倉の日常を感じてもらいたい」というスタッフの思いから作られた「ヨリドコロ」。店内は木の温もりにあふれるナチュラルな空間。ちなみに店員さんはとてもフレンドリーで親切。自然体な接客が心地よく、まるで友人の家に遊びに来たような気分になってしまうほど。

江ノ電を眺めながら絶品の干物定食! 居心地のよさ抜群の「ヨリドコロ」
線路が間近に見えるカウンター席。

江ノ電を眺めながら絶品の干物定食! 居心地のよさ抜群の「ヨリドコロ」
お店の目の前を横切る江ノ電。ガタンゴトンと走る音が情緒たっぷりで最高のBGMに。

素材のよさが引きたった、こだわりの干物定食

江ノ電を眺めながら絶品の干物定食! 居心地のよさ抜群の「ヨリドコロ」
江ノ電が走る景色が人気のヨリドコロですが、こだわりの干物定食も魅力。藤沢の干物専門店「丸恵」から仕入れる絶品の干物をいただけるんですよ。

江ノ電を眺めながら絶品の干物定食! 居心地のよさ抜群の「ヨリドコロ」
アジの干物、15穀米のごはん、お味噌汁、小鉢、お漬物がセットになった干物定食(1000円)。麦味噌を使ったお味噌汁は優しい甘みがあり、心温まる味わい。

江ノ電を眺めながら絶品の干物定食! 居心地のよさ抜群の「ヨリドコロ」
ふっくらと焼き上げられた天日干しのアジは、脂のノリが抜群で身がプリプリ! ご飯がどんどん進んでしまうおいしさです。

こだわりの豆を使った、至福のコーヒー

江ノ電を眺めながら絶品の干物定食! 居心地のよさ抜群の「ヨリドコロ」
ヨリドコロの真裏にある「ツバメコーヒー焙煎所」の豆を使ったコーヒー。香ばしい風味が漂い、しっかりしたコクが感じられる至福の一杯。

朝ごはんも食べられます

江ノ電を眺めながら絶品の干物定食! 居心地のよさ抜群の「ヨリドコロ」
ヨリドコロは朝7時からオープンし、朝ごはんもいただけます。相模原の養鶏所から仕入れるこだわり玉子を使った「玉子かけご飯定食(500円)」などワンコインから楽しめるのも魅力。ランチ・カフェタイムでは「小田原鈴木製餡所のあんこを使ったあんみつ(580円)」や「北鎌倉燻煙工房のチーズ&ナッツ(680円)」など、地元の食材を使ったメニューも用意。

鎌倉散策がもっと楽しくなりそうな、ヨリドコロ。穏やかな時間が流れる空間で、日頃の忙しさからリフレッシュされてみてはいかがでしょうか?

[ヨリドコロ]
[All photos by Nao]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
非公開: 天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。