ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

お父さん、こんなのいかが? 娘に買ってあげたい中古車5選

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
▲運転免許を取得し車を手に入れてから、世界が大きく広がったはず。車とともにたくさん味わった大人の楽しさを娘さんにもプレゼントしてあげたいですね

▲運転免許を取得し車を手に入れてから、世界が大きく広がったはず。車とともにたくさん味わった大人の楽しさを娘さんにもプレゼントしてあげたいですね

車があれば、子供の行動範囲が格段に広がります

卒業、そして4月からの新生活の準備が忙しいこの季節。お子さんが新社会人になる、高校を卒業して大学生や専門学校生になるという方も多いのではないでしょうか。生活圏によっては通学や通勤でお子さんにも自分の車があった方が便利だったりしますよね。

「子供も運転免許を取得できる年齢になったか。いい機会だし車デビューさせてやろう」 そう考えているお父さんも少なからずいるはず。とくに可愛い娘さんのためなら、自分の趣味や晩酌を我慢してでも喜ぶ顔が見たい。そう思いますよね?

車デビューする娘さんのためにどんな車を選べばいいのか。日ごろから付き合いのある新車ディーラーや中古車販売店に「いい車ある?」と相談するのもひとつの方法です。でもお父さんから「この車、いいぞ」と娘さんが喜ぶ車を選べたら、きっと家庭内での株もアップするはずですよ。今回は娘さんの車デビューにピッタリな5モデルを紹介しましょう!

スズキ ハスラー(現行型)

遊べる軽は2015年12月以降の中古車が◎

▲これまでにないライトなSUVテイストから爆発的にヒットしたハスラー。4WD(Aを除く)には急な下り坂でも低速で下りられるヒルディセントコントロールや滑りやすい路面で威力を発揮するグリップコントロールなどの装備が備わります

▲これまでにないライトなSUVテイストから爆発的にヒットしたハスラー。4WD(Aを除く)には急な下り坂でも低速で下りられるヒルディセントコントロールや滑りやすい路面で威力を発揮するグリップコントロールなどの装備が備わります

愛らしいルックスとワゴンRで培った走りと使い勝手の良さで爆発的ヒットモデルとなったハスラー。豊富なカラーバリエーションやキャラクターにマッチした2トーンカラーも人気の秘密です。

すでに2700台以上流通し、車両本体価格80万円台の中古車も見つけやすくなっていますが、もし予算に余裕があるなら2015年12月に施された一部改良以降のものをプレゼントしてあげたいところ。

実はこの一部改良で、ハスラーのX、Xターボに搭載される先進安全技術がレーダーブレーキサポートから複眼カメラを用いるデュアルカメラブレーキサポートに変更されています。車線逸脱警報やふらつき警報、先行車発進お知らせ機能もついたデュアルカメラブレーキサポートは、2016年度の独立行政法人自動車事故対策機構(JNCAP)予防安全性能アセスメントの予防安全性能評価で最高ランクのASV++を獲得。さらに低燃費技術もエネチャージからモーターアシストが備わるS-エネチャージに変更されました。安全性能が向上し、燃費性能も高まったハスラーなら、娘さんも喜ぶはず!

中古車相場:80万~190万円

流通量:約2750台

ホンダ N-ONE(現行型)

軽自動車に上質さを取り入れた意欲作

▲昭和40年代に一世を風靡したホンダ N360(Nコロ)をモチーフにした軽自動車。N360を知らなくても「カワイイ!」と感じる愛らしさがあります

▲昭和40年代に一世を風靡したホンダ N360(Nコロ)をモチーフにした軽自動車。N360を知らなくても「カワイイ!」と感じる愛らしさがあります

かつては軽自動車というと値段が安い分、どうしてもデザインが単調だったり登録車に比べて装備面でかなわないのが当たり前でした。しかし現在では登録車に引けを取らない性能や装備が与えられ、「軽だし……」と妥協するのではなく「軽とか登録車とか関係なくこの車に乗りたい!」と思わせてくれるモデルが増えています。

N-ONE(エヌワン)もそんなモデルの一つ。2011年末にデビューしたハイトワゴンのN-BOXから採用された新プラットフォームをN-ONEでも使用し、一昔前の軽自動車とは比べ物にならないほどのしっかり感のある走りを実現。

タイプは大きく“標準仕様”と“プレミアム”を設定。プレミアムにはエンボス加工が施されたシート地やメーターリングへのクロームメッキ加工が施されます。また、後部座席を畳んで荷室を広げられるのはもちろん、後部座席の座面を持ち上げて背の高い荷物を積むことも可能。お子さんのあらゆる生活シーンで便利に使えるはずですよ。

中古車相場:50万~180万円

流通量:約1100台

ダイハツ ムーヴキャンバス(現行型)

トールワゴンサイズでスライドドアを採用

▲かつてのワーゲンバスのような親しみある雰囲気をまとったムーヴキャンバス。デザインはもちろん、室内の使いやすさも大きな話題に

▲かつてのワーゲンバスのような親しみある雰囲気をまとったムーヴキャンバス。デザインはもちろん、室内の使いやすさも大きな話題に

2016年9月に登場したムーヴキャンバスのコンセプトは『自身のライフスタイルを楽しむ女性に寄り添う新感覚スタイルワゴン』。丸みを帯びたバスのようなデザインに明るい2トーンを設定し、ファッションにこだわる女性が積極的に選びたくなるようなスタイルを採用しています。

全高はムーヴやワゴンRなどのトールワゴンと同程度ですが、ムーヴキャンバスはリアドアにスライドドアを採用。日常での使い勝手を高めています。さらにリアシートにいろいろな荷物を置きやすい“置きラクボックス”を設定してあるので、通学や通勤はもちろん、友達と遊びに行ったり旅行に出かけるときも車を便利に使うことができます。

他にもステアリングを切った方向にヘッドライトが動き進行方向を照らす“Bi-Angleヘッドランプ”がGメイクアップSAⅡとG SAⅡで標準装備となり、車両を真上から見たような映像で周囲を確認できる“パノラマモニター”をオプション設定するなど安全装備も充実しています。

デビューから1年未満のモデルですが、すでに中古車は500台以上流通。安全装備が充実したものも見つけやすくなっていますよ。

中古車相場:110万~190万円

流通量:約530台

日産 ジューク(現行型)

見晴らしの良さとデザイン性に優れたコンパクトSUV

▲迫力あるSUVが好きだという女性は多いもの。中でもジュークは独特なスタイリングが若い女性に人気です。排気量が1.5Lで毎年の自動車税が3万4500円で済むのもポイントです

▲迫力あるSUVが好きだという女性は多いもの。中でもジュークは独特なスタイリングが若い女性に人気です。排気量が1.5Lで毎年の自動車税が3万4500円で済むのもポイントです

一般的なモデルよりも車高が高いSUVは着座位置も高くなります。そのため運転中に先まで状況がわかりやすくなり、運転しやすいといわれています。一方で車体が大きいものが多く、運転に慣れていない人は扱いづらいというデメリットがありますが、全幅が1800mm以内に抑えられたコンパクトSUVなら街中でも取り回しがしやすいもの。

ジュークは全幅が1765mm、全高も1565mmと街中で扱いやすいサイズ。しかしボリューム感あるタイヤハウスやボンネットデザインの視覚効果で、サイズを越えた迫力を与えてくれます。さらにフロントライトやリアライトに代表される前衛的なデザインは、デビューから7年近く経った現在でも古さを感じさせません。モノにこだわる女性の所有欲をきっと満たしてくれるはずです。

街乗り中心ならベーシックな1.5Lの2WDで十分。もし車でウインタースポーツやアウトドアレジャーも楽しみたいと思っているなら中古車流通量は少なくなりますが4WDがオススメ。ジュークの4WDは滑りやすい路面はもちろん、カーブでも安定して走れるようにトルク配分する機構が付いています。

中古車相場:70万~290万円

流通量:約1020台

【番外編】トヨタ bB(最終型)

今まで紹介した4モデルはデビューからそれほど日が経っていない現行モデル。古さを感じさせないのが魅力ですが、一方で相場的にはやや高め。「もう少し予算を抑えたい」という人のために、絶版モデルからも選んでみました。

中古車なら予算50万円以内の車を選ぶこともできます!

▲ミニバンで押し出しを高めたものはいくつかありますが、ハッチバックではbBくらいしか見当たりません。女性が乗ってもカッコいいモデルです

▲ミニバンで押し出しを高めたものはいくつかありますが、ハッチバックではbBくらいしか見当たりません。女性が乗ってもカッコいいモデルです

女の子は可愛らしくて淡い色のものが好きだろうと考えるのは、男の勝手な思い込みである場合も少なくありません。もしお子さんがクールで迫力あるデザインの車に乗りたいと言ったら、ぜひbBをプレゼントしてみてください。

コンパクトカーでありながら押しの強さを高めたフロントデザインは唯一無二の存在。黒やダークレッドなど、あやしい雰囲気の色が似合います。このモデルの注目ポイントはインテリア。Z QバージョンとZ Xバージョンのインテリアにブルーイルミネーションや音質を向上させるサブウーハーを標準装備。視覚と音で、まるでクラブやライブハウスにいるような感覚を楽しめるのです。音楽が好きなお子さんには最高の1台ですよ。

四角いボディはコンパクトなのに積載性が高く、また、フロントシートには座面が沈み込みつつ背もたれがリクライニングする“マッタリモード”を設定。遊びづかれたときに車内でゆっくり休むことができます。デビューから10年以上経過しているため、低予算で中古車を探すことができるのも魅力ですね。

中古車相場:10万~170万円

流通量:約1380台

予算に応じてお子さんが喜ぶ車を探せるのが中古車の魅力

いかがでしたか? ここで紹介した5モデルはどれも若者から大きな支持を得ているものばかり。人気のある車で学校や職場に通い、休日に友達と遊ぶことができたらお子さんの生活はとても楽しいものになり、かけがえのない思い出もたくさん作れるはずです。

中古車なら旧型やbBのような絶版車も選ぶことができるので、予算に合ったモデルを見つけることができます。この5モデル以外にも魅力的な中古車はたくさんあります! お子さんと相談しながら、素敵な1台をプレゼントしてあげてください。

【関連リンク】

スズキ ハスラーの中古車を探す ホンダ N-ONEの中古車を探す ダイハツ ムーヴキャンバスの中古車を探す 日産 ジュークの中古車を探す トヨタ bB(最終型)の中古車を探すtext/高橋 満(BRIDGE MAN)

photo/PIXTA、スズキ、ホンダ、ダイハツ、日産、トヨタ

関連記事リンク(外部サイト)

スズキ ハスラーの中古車を探す
ホンダ N-ONEの中古車を探す
ダイハツ ムーヴキャンバスの中古車を探す

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
日刊カーセンサーの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。