体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

任天堂、待望のAndroid版「スーパーマリオ ラン」の配信を開始

デジタル・IT
任天堂は 3 月 23 日、待望の Android 版「スーパーマリオ ラン」の配信を開始しました。アプリは Google Play ストアから無料でダウンロードできます。「スーパーマリオラン」は横スクロールのアクションゲームで、画面のタッチ操作でステージ上で疾走するマリオを操作し、土管や敵などをジャンプしてかわし、コインんを集めながらゴールを目指します。アプリは無料でダウンロードできますが、1,200 円のアイテム課金機能が導入されており、最後までプレイするにはアプリ内購入が必要になる模様です。ゲームのストーリーは、パーティに向けてケーキを焼いて待っている中、クッパにさらわれたにピーチ姫を助けるというファミコン時代からの定番シナリオを採用しており、ゲームの操作性自体も従来の「スーパーマリオブラザーズ」シリーズに近いので、まるで昔のマリオゲームをスマートフォンでプレイしている感じです。アプリはダウンロード後、ログインせずにプレイすることができますが、マイニンテンドーアカウントでログインすると、データのセーブや引き継ぎやアイコンの Mii 化が可能になり、会員限定の特典も提供されます。。「スーパーマリオ ラン」(Google Play)

■関連記事
Google、低速ネットワークでの「Googleフォト」のバックアップ・共有機能を改善
Android Oの新機能 : 「ファイル」アプリが追加
「Xperia XZs」と「Xperia XA1」のシステムダンプが流出

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会