ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

Google、低速ネットワークでの「Googleフォト」のバックアップ・共有機能を改善

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Google は 3 月 22 日、写真や動画のクラウドサービス「Google フォト」の自動バックアップ機能を改良し、いつでもどこでも迅速に写真をバックアップしたり、共有できるようにしました。まずはブラウ汁の Android ユーザーにおいて今回の新機能を利用できます。新機能は低速な(特に 2G GSM 接続)ネットワークに接続している際のバックアップ・共有体験を向上させるもので、写真を撮影すると、まずプレビュー画質の軽量版をクラウドストレージにアップデートし、その後、スマートフォンが Wi-Fi に接続すると、Google フォトのプレビューは高画質な画像に置き換えられます。同様の技術を活用して、共有された写真を低速なネットワーク接続のスマートフォンで閲覧する場合でも、ユーザーは小さなプレビュー画像を確認することができ、Wi-Fi などの高速なネットワークに接続するとフルバージョンを閲覧できるようになります。WEB 版や他のデバイスでフル解像度の写真を鑑賞するには完全な画像データをアップロードする必要がありますが、まず画像の情報をアップロードすることが重要で、これにより、クラウドを介して写真をシェアすることがその場で可能になります。Source : Google

■関連記事
任天堂、待望のAndroid版「スーパーマリオ ラン」の配信を開始
Android Oの新機能 : 「ファイル」アプリが追加
「Xperia XZs」と「Xperia XA1」のシステムダンプが流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。