ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【ビルボード】129.3万枚を売り上げAKB48「シュートサイン」がV6を抑え総合1位 ダウンロード1位はWANIMA「やってみよう」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【ビルボード】129.3万枚を売り上げAKB48「シュートサイン」がV6を抑え総合1位 ダウンロード1位はWANIMA「やってみよう」

 小嶋陽菜のラスト・シングルとなるAKB48「シュートサイン」は、フラゲ日に早々ミリオン越えを果たし、週間セールス累計では1,293,597枚をマーク、2位以下に圧倒的なポイント差を付けた。他指標では、ラジオ8位、ダウンロード23位、ルックアップ1位、Twitter4位と、フィジカルが牽引するかたちで順当にポイントを重ね、JAPAN HOT100総合首位を獲得した。

 今週Twitter1位となったのは、シングル・リリースを控えたメディア露出とダウンロード解禁が追い風となったか、乃木坂46「インフルエンサー」。ダウンロードではWANIMA「やってみよう」とAnly+スキマスイッチ=「この闇を照らす光のむこうに」に次いで3位、ストリーミングでは22位、動画再生10位、ラジオ30位とこちらもポイントを着実に積み上げて、前週26位から総合5位にまで順位を上げている。

 前週総合首位だった三代目「HAPPY」は、ストリーミングが解禁、貫録の1位となっている。他指標でもダウンロード6位やルックアップ2位など、総合4位でまだまだ強い。ロング・ヒットを続ける星野源「恋」は、動画再生回数が前週430万回から今週420万回と減衰傾向に歯止めが見え始めた。ラジオ12位、ダウンロード8位、ルックアップ7位など、こちらも他指標での陰りは見えず、他アーティストのシングル・セールスによっては、まだまだ上位を守る可能性が高い。

◎【JAPAN HOT100】トップ20
1位「シュートサイン」AKB48
2位「Can’t Get Enough」V6
3位「恋」星野源
4位「HAPPY」三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
5位「インフルエンサー」乃木坂46
6位「TOKYO GIRL」Perfume
7位「Motion」西内まりや
8位「この闇を照らす光のむこうに」Anly+スキマスイッチ=
9位「ダーティ・ワーク」オースティン・マホーン
10位「シェイプ・オブ・ユー」エド・シーラン
11位「やってみよう」WANIMA
12位「どこまでも~How Far I’ll Go~」加藤ミリヤ
13位「追い風Running」乙倉悠貴(中島由貴)
14位「ホワット・ドゥ・ユー・ミーン?」ジャスティン・ビーバー
15位「ラストコール」flumpool
16位「おとなの掟」Doughnuts Hole
17位「明日も」SHISHAMO
18位「どこまでも~How Far I’ll Go~」屋比久知奈
19位「orion」米津玄師
20位「僕の心をつくってよ」平井堅

関連記事リンク(外部サイト)

3月27日付 Billboard Japan HOT 100
【ビルボード】AKB48『シュートサイン』1,292,597枚を売り上げシングル・セールス1位
AKB48グループ、東日本大震災復興支援活動にて東北3県を訪問

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。