ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「藤子ミュージアム」に“芋ほりロボット”ゴンスケの「スイートポテト」が登場!

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
e897a4e5ad90

2011年9月3日のオープン以来、連日多くの人で賑わっている川崎市の「藤子・F・不二雄ミュージアム」。故・藤子・F・不二雄の作品原画や関連資料を中心に、ここでしか買えないオリジナルグッズや、味わえないカフェメニューが人気を集めています。

クリスマスやお正月など季節感がある飾りつけも好評な「藤子・F・不二雄ミュージアム」内の「ミュージアムカフェ」が2月8日より「SF ~スイーツフェア~ 」を開催。3月14日までの期間限定でバレンタイとホワイトデーを盛り上げます。

気になるメニューはというと、お馴染みのメニュー「スネ夫ヘアーチョコクレープ」やカフェラテがスペシャル仕様になる他、『エスパー魔美』からは「魔美のハートプレート」を味わうことが出来ます。

「テイクアウトコーナー」では、「しずかの幸せの源チーズスティック」「ドラミのアップルタルトスティック」など女の子キャラをイメージしたフード以外にも、『21エモン』や『モジャ公』など複数の作品をまたがって登場する“芋ほりロボット”ゴンスケの「スイートポテト」が登場。

藤子作品ファンにとても人気のあるキャラクターだけに、どの様な見た目なのか、どんな味なのか期待が高まる商品です。

また、「ミュージアムショップ」では対象のチョコレート商品を2個お買い上げごとにポストカードを1枚がもらえる他、大人気のプリントシール機にはスイーツフェアバージョンの絵柄が4種登場するそうです。

バレンタインやホワイトデーのデートに、またはプレゼント選びに「藤子・F・不二雄ミュージアム」に遊びにでかけてみてはいかがでしょうか。

藤子・F・不二雄ミュージアム

※画像は「藤子・F・不二雄ミュージアム公式ブログ」より引用。

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。