体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Qualcomm、現在「aptX HD」に対応しているスマートフォンなどモバイルデバイスの一覧を公開

Qualcomm は 2 月 27 日、同社の Bluetooth オーディオコーデック「aptX HD」が Snapdragon 835 でサポートされることを発表した中で、現在同コーデックをサポートしているモバイルデバイスの一覧を公開しました。aptX HD は CD 品質並みとなされる既存の aptX を拡張したコーデックで、音源の量子化ビットが aptX の 16bit から 24bit に増えており、アナログデータからデジタルデータに変換する際の段階数が多くなるので、音質の向上を期待できます。Qualcomm によると、現時点で aptX HD をサポートしたモバイルデバイスは、Onkyo Granbeat、T&G Luna、Vertu Constellation X、A&K 製メディアプレイヤー、LG G5、LG V20 です。約 1 年前に同コーデックが発表されてから比較すると、対応機種数は増えていますが、それでも、まだまだ少ないと言えます。Source : PRNewsWire

■関連記事
Xperia XZs / XZ Premiumに導入された「Predictive Capture」や「Motion Eyeカメラ」とは?
MWC 2017 : ZTE、Blade V8の追加モデル「Blade V8 Mini」と「Blade V8 Lite」を発表
MWC 2017 : Sony Mobile、耳をふさがない「Xperia Ear Open-style」のコンセプトを披露

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。