ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

任天堂が公道カートの株式会社マリカーを提訴 マリカー側が反論もネットでは批判が

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

maricar

2月24日、任天堂株式会社はサイトに
公道カートのレンタルサービスに伴う当社知的財産の利用行為に対する訴訟提起について
https://www.nintendo.co.jp/corporate/release/2017/170224.html[リンク]
というニュースリリースをアップした。
株式会社マリカーに対し、任天堂の「マリオカート」の略称である「マリカー」を社名に用い、またが公道カートのレンタルサービスにあたってマリオなどのコスチュームを使用しており、不正競争行為および著作権侵害行為に該当するというもの。

公道でのマリオカートのパフォーマンス画像はしばしばSNSにアップされることから人気も高かったと思われるが、ネット上では
「許可取ってなかったのか?」
と、任天堂に無断でやっていたことに対して驚く声が多数みられた。
「個人がやってるものと思っていた」
と、商業行為としてやっていたことに驚く声も。

マリカー側も声明を発表したものの、それに対しては「開き直り」や「盗人猛々しい」といった声が多数。
また、2月26日現在サイトのトップページ(http://maricar.jp/)には何も表示されていない状態になっている模様である。

※画像は『Facebook』(https://ja-jp.facebook.com/maricar.jp/)より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。