ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

レイザーラモンHGのアート作品がおススメ!? 『よしもと美術館サテライト展in自由が丘』開催

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
無題

2月25日から自由が丘グリーンホール『room401』(東京都)で開催される『よしもと美術館サテライト展in自由が丘』

その名の通り、吉本興業所属のアート好きタレントたちによる作品展で、今回は南海キャンディーズ・しずちゃんレイザーラモン・HG銀シャリ・鰻和弘など10名が参加している。

いずれも個性派だが、筆者おススメの見どころはレイザーラモン・HG。

hg1 hg2

クオリティの高いアメコミ感、ポップアート感満載の画風で、過去にも百貨店で個展を開催するなど実力はすでに広く知られるところ。

HGのものに関しては不詳だが、今回はオリジナルTシャツなどグッズに加え、一部作品も販売されるとのことなのでファンはぜひ足を運んでいただきたい。

詳細は以下の通り。

『よしもと美術館サテライト展in自由が丘』

【期間】
2月25日~3月26日
※休館日毎週月・火曜日及び3月11日

【時間】
12:00~19:00

【会場】
自由が丘グリーンホール『room401』
http://www.green-hall.com/index.php[リンク]

東京都目黒区自由が丘2-15-10 401号室

【入場料】
無料

【出展芸人】
しずちゃん(南海キャンディーズ)
HG(レイザーラモン)
鰻和弘(銀シャリ)
清人(バッドボーイズ)
山本博(ロバート)
佐久間一行
バターぬりえ
岩橋良昌(プラス・マイナス)
ハブサービス
ボン溝黒(カナリア)

※画像は『吉本興業』オフィシャルサイト、住谷杏奈ブログから引用しました
http://lineblog.me/annasumitani/ [リンク]

中将タカノリの記事一覧をみる ▶

記者:

1984年生まれ。奈良市出身のシンガーソングライター、音楽・芸能評論家。加賀テツヤ(リンド&リンダース)の誘いで2005年にデビュー。音楽活動、タレント活動、執筆活動と多岐にわたる分野で活躍している。代表曲に「だってしょうがないじゃん」(2011年)。2016年からキャラクター、音楽制作を務める「うえほんまち ハイハイタウン」CMが放送開始。日本酒が好き。

ウェブサイト: http://chujyo-takanori.com

TwitterID: chujyo_takanori

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。