ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ドバイに“ドローンタクシー”が登場する?!パイロットレスで乗客1人を運べる

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Ehangtaxiドローンというと無人飛行機のイメージがあるが、ついに人間を運搬する大型の有人ドローンがこの夏登場するかもしれない。

・ドバイ政府機関がドローンタクシーの導入を検討中

ドバイの交通を統制する機関“Roads and Transport Authority”が、先日開催されたばかりのWorld Government Summitで発表したところによると、現在ドローンタクシーのテストが続けられており、順調にいけば今年7月に本格的な運営を開始するという。

Ehangtaxi2使用予定の機体は、中国のEHangが開発している「Ehang 184」。これは昨年の国際的家電見本市CES2016でお披露目された、乗客が登場できるドローン。いわゆるドローンというよりは、自動ヘリコプターに近いイメージだ。

・スマホアプリでオーダーを入れられる!

独自のナビゲーションシステムを搭載し、パイロットなしで乗客を希望の場所へと運ぶ。最大荷重100キログラム、1度に30分間の連続飛行、最大40~50キロメートルの範囲まで飛行が可能だという。

Ehangtaxi3しかも、スマートフォンのアプリからオーダーを入れることが可能なので、タクシーを呼ぶような気軽な感覚で利用できそうだ。

・すでに米ネバダ州とテストフライト契約

“ドローンタクシー”と聞くとウソみたいな話だが実際に現実味があるようで、EHangではテストフライトのため、ネバダ州の同意を取り付け済みとのこと。

また、パイロットレスドローンで人工臓器を運搬するため、バイオテクノロジーの会社を立ち上げているようだ。

この夏、本当にドローンタクシーが実際に運用されるのか。注目である。

Government of Dubai

EHang

 

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。