ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

一杯の“白湯”で健康チェック 美味しく感じた? まずく感じた?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

寒い日々が続いています。そんな時に美味しいのが暖かい飲み物。コーヒー、紅茶、緑茶、あなたはいつも何を飲んでいますか? 最近何だかお疲れ気味……。という方は一杯の“白湯”を飲んでみてください。

白湯とは、いったん沸騰させたお湯を冷ました飲み物。沸騰させることにより、水道水のカルキもとび、何より冷たい水で体を冷やさないので女性は積極的に取り入れたい飲み物。

そして白湯は、飲むことで今の自分の健康状態をチェック出来るという利点も。今、白湯を飲んでみて美味しいと感じましたか? それともまずいと感じましたか?

美味しいと感じた人は、とりあえず今の健康状態には問題が無さそう。まずいと感じた人は、体の中に未消化物がたまっている証で、体をゆっくりと休ませてあげる事が必要です。

体調のチェックの後、しっかりと体を休ませてあげ、白湯が美味しく感じる様になったら、今度は白湯でデトックスを意識した生活をスタート。

「白湯ダイエット」や「白湯デトックス」をテーマにした本はいくつも出版されていますが、どれにも共通しているのは3食の食事の際に10分ほどの時間をかけて、コップ一杯の白湯を飲むこと。簡単な方法ですが、インドの聖典で健康について書かれた「アーユルヴェーダ」に基づいた理論なので、信頼度は大。

道具も、特別なテクニックもいらずに今すぐはじめられる白湯生活。あなたも、まず一杯の白湯を飲んで自分の体とゆっくり向き合ってみませんか。

※画像は「足成」より引用。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP