ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Google、「Android Wear 2.0」の最終版SDKをリリース、新しハードウェア機能もサポート

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Google は 2 月 9 日、スマートウォッチ向けアプリの開発者に対し、Android Wear 2.0 の最終版 SDK のリリースを発表しました。Google は開発者向けの公式ブログを通じて Android Wear 2.0 では物理ボタンのロケーションとボタンの回転入力をサポートし、最終版 SDK でこれらの機能を利用するための新 API を導入したことを明らかにしました。これらの新しいハードウェア機能は LG Watch Sryle と LG Watch Sport で利用できるほか、最終版 SDK に含まれているウォッチエミュレーターでも機能をエミュレートできることから、新機能をサポートしたアプリを開発する際には最終版 SDK を利用するようにと呼びかけています。Google はブログ記事の中で開発者向けに Android Wear 2.0 の主要な変更点をまとめた説明動画も公開しています。Source : Google

■関連記事
大型モデルGalaxy S8 Plusのバッテリー容量は3,500mAhらしい
初音ミクファンにはたまらない、Xiaomiが発表した初音ミクコラボ製品の数々
4GB RAMを搭載した新型Xperiaの実機写真が流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。